安部裕葵、練習の出来でモチべーションは決まる

鹿島MF安部、気合十分「手を抜かない」12日天皇杯・山形戦

12日の天皇杯・山形戦に向け気合を入れた鹿島MF安部
Photo By スポニチ


 鹿島は12日の天皇杯・山形戦に向けて午後から練習を行った。前日8日FC東京戦の先発組以外は7対7のミニゲームなどで汗を流した。

 6月21日の2回戦・FCマルヤス岡崎戦で全5得点に絡んだプロ1年目のMF安部は「練習の出来でモチべーションは決まる。手を抜かずにやる」と気合。ミニゲームでは迫力あるドリブルを見せた。
[ 2017年7月10日 05:30 ]


安部裕葵を取材したスポニチである。
ミニゲームにて汗を流した様子。
そして「練習の出来でモチべーションは決まる。手を抜かずにやる」とコメントした。
天皇杯・FCマルヤス岡崎戦以来試合には絡んでおらぬが、高い向上心で練習に挑んでおることが伝わってくる。
この水曜日に開催される天皇杯・山形戦では起用されるであろうか。
裕葵のテクニックを拝みたいところ。
期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

期待している。
日本のメッシから世界の安部へと飛躍するのを。
本当に、こころから。

下からの突き上げは嬉しい限り。
中村も、レアンドロもうかうかしてられませんね!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク