fc2ブログ

安部裕葵、それができないならあのピッチに立つ資格はない

鹿島FW安部 クラブ歴代2位18歳6カ月で初得点も「通過点」
 7月29日の甲府戦でJ1初得点を決めた鹿島の高卒新人FW安部が、ぶれない心でオフ明けの練習に臨んだ。

 18歳6カ月1日での初得点は、DF内田(シャルケ)に続いてクラブ歴代2位の早さ。それでも「あれは通過点」と5日の仙台戦へ集中した。

 甲府戦では試合後に先輩DF昌子が大岩監督から注意される場面もあったが「僕みたいな立場の人でも(昌子に)言うべきだった。それができないならあのピッチに立つ資格はない」とルーキー離れしたしんの強さものぞかせた。
[ 2017年8月1日 05:30 ]


7月31日の練習を取材したスポニチである。
今が旬の安部裕葵のコメントを取っておる。
リーグ戦初ゴールも「あれは通過点」と冷静である。
やはり、もっともっと出来るはず、そしてもっとやらねばと考えておるのであろう。
また、ふがいないプレイで試合後に大岩監督に叱咤された源について、「僕みたいな立場の人でも(昌子に)言うべきだった。それができないならあのピッチに立つ資格はない」と語る。
チームに対する責任感を持っておる選手であることが伝わる。
いずれキャプテンマークを巻くような中心選手となることが予感させられる。
ただ、その前に欧州移籍を果たしてしまうやもしれぬ。
それほどの才能と向上心、メンタリティを感じさせる選手である。
どこまで成長していくのであろうか。
安部裕葵に注目である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク