fc2ブログ

金沢・垣田、準備がまだ甘い

[金沢]「バラエティーを観るくらいなら…」金沢・垣田裕暉が語ったユニークな意識改革とは


 鹿島から金沢に期限付き移籍中のFW垣田裕暉が、前節・松本戦(0●4)で今季初となるリーグ戦先発出場を果たした。

 これまで途中出場で試合に出場してきた垣田は、「試合には結構出してもらっているので、そこまで硬くならず、意識することもなかった。途中出場でゲームに入っていくのは難しい。頭から出るとやりやすいので、やっぱりスタメンは良いなと思った」と話したものの、「まだまだの部分が多いと感じた。自分はもっとやれると分かっている」と、自らのパフォーマンスを振り返る。

 そして、「準備がまだ甘い。誰も見ていないとき、自分の時間の午後や夜にどういう生活をできるかというところがまだまだ甘い」と語り、「24時間、常にサッカーのことを考えてやっていく準備」の必要性を説いた。「例えば、バラエティー番組を1個観るくらいなら、サッカーの試合を観て勉強する。『こういうフェイントをするのか!』と海外の選手を観て、練習でやってみてフェイントを1個覚える」など、私生活から見直してレベルアップを図る。

(金沢担当 野中拓也)


松本山雅との試合にリーグ戦初先発を果たした金沢の垣田である。
敗戦を喫し、「まだまだの部分が多いと感じた。自分はもっとやれると分かっている」と無得点の自分を反省する。
J2も半分が過ぎ、やっとチャンスを貰ったが活かせなかった。
これについて垣田は、「準備がまだ甘い。誰も見ていないとき、自分の時間の午後や夜にどういう生活をできるかというところがまだまだ甘い」と語る。
24時間サッカー漬けの人生を送り、どのようにプレイするのかを常にイメージし続ける気持ちを口にする。
サッカーバカとなってゴールを奪うのだ。
垣田の成長を期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

恵まれた体格と才能でずっとレギュラーだったでしょうからね。してなかったわけじゃないと思いますが、努力が足りなかったことにようやく気づいて良かったと思います。それでも話してる内容だとまだまだ足りない気もしますが…
何れにしても一皮向けてほしいですね

No title

ユース2年生まで守備的選手でしたよね。

器用な選手です。

No title

ようやく先発、これまでも出てはいたが時間が短かった
金沢自体ボールをそれほど持てるチームではないので
FWとしても厳しい
前半なかなか勝点の取れなかった金沢の立ち位置を考えると
柳下氏も若手を育てながら勝つという余裕がないのだろうが・・
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク