三竿健斗、“憧れ”の岩政からワザを伝授

鹿島MF三竿「有り難いこと」OB岩政の助言に感謝
[2017年9月28日9時6分 紙面から]


鹿島の練習に訪れた東京ユナイテッドDF岩政(撮影・鎌田直秀)

 鹿島アントラーズMF三竿健がOB岩政“臨時コーチ”の指導に感謝した。

 27日、イベントで訪問した東京ユナイテッド(関東リーグ)DF岩政から守備の助言を受け「相手の股の間から足を出したほうが、つつきやすいし、ターンされても付いていきやすいことを学びました。ありがたいことだし、早く自分のものにしたい」。30日のアウェー鳥栖戦は出場停止明けの一戦で「(前節)ガンバ戦の勝ちを重要にするのが次の試合。負けたら何の意味もなくなる」と連覇に向け6連勝を狙う。

鹿島・三竿健“憧れ”岩政から新技を伝授「早く自分のものに」

鹿島MF三竿健
Photo By スポニチ


 鹿島のMF三竿健が、憧れのOBから新しい“技”を伝授された。13年まで在籍し、ナイキ社の事業で練習場を訪問したDF岩政(関東1部・東京ユナイテッド)から全体練習後にFWを背負った時のディフェンスの仕方について個別指導を受けた。

 「(岩政に)憧れていた。早く練習からチャレンジして、自分のものにできたら」。出場停止明けの30日アウェー鳥栖戦へ、士気が高まった様子だった。
[ 2017年9月28日 05:30 ]


クラブハウスを訪問した岩政大樹より教えを請うた三竿健斗である。
個人指導を受け、守備に関して得るものがあった模様。
健斗は、「(岩政に)憧れていた。早く練習からチャレンジして、自分のものにできたら」と語る。
小学生時代は鹿島サポであり、特に岩政のファンであった健斗が、その岩政から守備の秘訣を伝授されたことは感慨深いものがあろう。
また一つレベルアップしたと思われる。
岩政の来訪に、すかさず接触し“ワザ”を受け継ごうとするあたり、健斗の前向きな姿勢が伝わってくる。
この向上心が健斗の魅力の一つでもある。
鹿島の伝統をドンドン吸収して、更に大きく成長して行くであろう。
楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク