浦和・興梠、2ゴール

【仙台 vs 浦和】興梠は頭で2ゴール!!
2017年10月1日(日)



26分に左サイドからのクロスを頭で合わせ、先制点を挙げた興梠慎三(#30)。
同点で迎えた60分には、右サイドからのクロスに合わせて相手DFのマークを外して再び頭で決め、勝利の立役者となった。

【浦和】興梠2発!初得点王へ独走態勢
2017年10月2日6時0分 スポーツ報知


前半26分に先制ヘッドを決めた浦和・興梠(左)は槙野と喜び合う

 ◆明治安田生命J1リーグ 第28節 仙台2―3浦和(1日・ユアテックスタジアム)

 浦和がアウェーで仙台に3―2で競り勝ち、4試合ぶりの白星を飾った。J1得点ランク首位のFW興梠慎三(31)が2得点を決めて19得点とし、初の得点王へ前進した。残り6試合となったJ1は国際Aマッチ期間のため2週間中断し、14日に再開する。

 前半26分、FW興梠が頭でゴール右隅に流し込んだ。直接FKの折り返しを受けたMF柏木の左クロスから先制。後半15分にもDF遠藤の右クロスを頭でたたき、今季19得点目。仙台戦4試合連続の7得点を「たまたまです」と笑った。

 「先取点を取れて良かった。追いつかれても諦めずに点を取りにいった」。公式戦11試合ぶりの先制点がチームに自信を、追加点が勢いをもたらし、競り勝った。アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準決勝第1戦のアウェー・上海上港戦から中3日。リーグ戦4試合ぶり白星で、23日間での7連戦を締めくくった。

 得点ランクで2位のC大阪FW杉本に3点差をつけ、初の得点王も見えてきた。「慎三(興梠)を得点王にする。1試合1アシストを心がけている」と柏木が言えば、興梠も「陽介との関係性をもっと良くして、ACLに行けるところまで順位を上げたい」。来季のACL出場権を得る3位の柏とは勝ち点差9。残り6試合。ゴール量産を加速させる。(羽田 智之)


2得点を決めた浦和の興梠である。
得点王への道をグッと引き寄せた。
チームが不調であってもそのチームから得点王が出るのはままあること。
逆に興梠が得点を決めておるから浦和はなんとか体裁を整えられる順位におるのであろう。
このまま走り続け個人タイトルを得るのであろうか。
活躍の報を待っておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

その、あれだ...今となっては素直に得点王になって欲しい、鹿島を出て君なりの結果を出して欲しい...なんて、言わねえぞ、絶対、絶対言わねえぞ...絶対にだかんな(だからな)! まだだかんな(だからな)!

得点シーンハイライトで見ましたがさすが興梠というゴールでした

その力を川崎相手にリーグで楽しみにしてます

No title

川崎を倒してほしい。
もちろん,うちが全勝すれば問題ないが5ポイントは危険な数字...

No title

正直なところ慎三が得点王争いをリードしているなんて驚き。

ノーゴールの期間が長いし、マルチゴールがとても少ない印象だったのに。

そんな選手が流れの中で15G/28試合+PK4Gですからね。
成長しましたねぇ。

今年は直接対決@カシマが残っています。
今度こそ余計な言動をしないで精神的にも成長した姿を見せてくれることを期待します。
チンチンにして目の前で優勝を決めてやりましょう。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク