鹿島vs広島 Jリーグデータ

鹿島アントラーズvsサンフレッチェ広島 10月14日
 ・鹿島はJ1での広島戦で28勝している。現在J1に在籍しているチームでは最も勝利している相手。

 ・一方の広島は、J1では横浜FM戦に次ぎ(30敗)、鹿島戦で2番目に多く黒星を喫している(28敗)。

 ・鹿島はJ1での広島戦で現在4連勝中。また、直近の3試合でいずれも3得点以上決めている。

 ・広島はJ1での鹿島とのアウェイ戦直近9試合で1勝しかしていない(3分5敗)。1勝は、2013年シーズンの最終節での対戦で挙げたもので、その勝利によって広島はJ1優勝を決めた。

 ・広島がJ1で挙げた直近3得点は異なる3名のブラジル人選手によるもの。

 ・鹿島の土居聖真はJ1での広島戦直近3試合の出場で、3得点に直接関与している(2得点1アシスト)。

 ・今年8月以降のJ1で、最も得点に関与している選手は金崎夢生(計9点、5得点4アシスト)。

 ・広島の千葉和彦は、今季J1で500本以上パスを出している選手の中で、最も高いパス成功率を記録している(93.86%)。

データ提供:opta


鹿島と広島のJリーグデータを報じるサンケイスポーツである。
「広島はJ1での鹿島とのアウェイ戦直近9試合で1勝しかしていない」というデータを挙げておる。
この鹿島にとっての敗戦は2013年の最終節となる。
この勝利で広島はリーグ優勝をし、二連覇を成し遂げた。
目の前での戴冠は、誠に悔しいものであった。
これまで多くの他クラブに見せつけておったものが、自分たちにその鉢が回ってくるとこれほどのものかと思い知ったものである。
また、この試合、大迫が退場し、鹿島での最後のプレイとなった。
これもまた無念であった。
これは、いずれ大迫が帰ってくる布石と思いたい。
この悔しさを拭うため、鹿島の大迫としてやり残したことは多かろう。
臙脂のユニを身に纏う数年後の大迫を楽しみにしたい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク