源、まだイライラしている感じ

昌子「納得いかない」ハイチ戦3失点悔しさ収まらず
[2017年10月12日7時45分 紙面から]


10月10日、日本対ハイチ 後半、ドリブルで攻める昌子

 10日に行われた国際親善試合の日本対ハイチ戦は3-3の引き分けに終わった。

 DF昌子ハイチ戦の3失点から一夜明けても、悔しさが収まらなかった。中3日で迎える14日のサンフレッチェ広島戦に向け、鹿島アントラーズのクラブハウス内で調整し、「昨日も寝付けなかったし、まだイライラしている感じ。ふがいないし、納得はいかない。早く次の試合にぶつけたい」。2位川崎フロンターレに勝ち点5差で首位に立つリーグ戦の完勝で立て直すつもりだ。


代表帰りの源を取材したニッカンスポーツである。
「昨日も寝付けなかったし、まだイライラしている感じ。ふがいないし、納得はいかない。早く次の試合にぶつけたい」というコメントを取った。
確かに、ハイチ戦は頂けなかった。
気持ちの持って行きようの難しい試合であった事も事実であったし、また、試合中にシステム変更と勢いを替えてきた配置に対応出来なかった日本代表にも問題があった。
このような試合をしておっては、ロシアW杯の本番でどのような失態をするのかと不安にさせられる。
とはいえ、これもまたサッカーという球技の面白さでとも言える。
メンタルや試合プランで力の差を埋めることも叶うのだ。
逆に日本が強豪に対して、こういった試合展開をして相手を悔しがらせて欲しいものである。
また、源の語る「次の試合」土曜日の広島戦となる。
この悔しさを糧とせよ。
そして、力を発揮し、広島の攻撃を抑えきるのだ。
源の躍動を期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク