fc2ブログ

篤人、山本脩斗らとイベント参加

内田篤人「膝によくない」イベントで山本脩斗らとプレー、去就は言及せず
17/12/23 20:59


小学生チームと対戦したDF内田篤人

 元日本代表DF内田篤人(ウニオン・ベルリン)が23日、東京・渋谷で行われたアディダスのフットボールイベント「PREDATOR presents TANGO LEAGUE SHIBUYA vs HARAJYUKU」に参加した。

 ブンデスリーガがウィンターブレイクに突入。17日にドイツから帰国した内田はE-1選手権で日本代表に初招集されたDF山本脩斗(鹿島)、FW岩崎悠人(京都)とともに5分間のエキシビジョンマッチに臨み、小学生チームと対戦した。

 ケージコートで行う3対3のストリートフットボールに挑戦。15年6月に右膝膝蓋腱の手術を受け、長期離脱を強いられた内田は「膝によくない。ゴールがちっちゃいんで難しいですね」と嘆いたが、ゴールを決めてイベントを盛り上げ、「いつか同じピッチに立てるように待っているので頑張りましょう。僕も頑張ります」とエール。古巣鹿島への復帰が報じられているが、自身の去就については言及しなかった。

 小学生の巧みなテクニックに翻弄された山本は「小学生から2回ほど股を抜かれて悔しい。また来年、チームで頑張ります」と意気込んだ。中田浩二氏、藤田俊哉氏も参加した。

(取材・文 佐藤亜希子)

内田篤人、サッカー少年たちへ「いつか同じピッチへ」とエール! 気になる去就については…
サッカーダイジェストWeb編集部
2017年12月23日

自虐ネタを飛ばす場面も。


藤田俊哉氏、中田浩二氏らレジェンドらとアディダスのイベントに出演した内田。 (C) Getty Images

 12月23日、都内で行なわれたアディダス社によるストリートサッカーのイベント『PREDATOR presents TANGO LEAGUE SHIBUYA vs HARAJUKU』に日本代表DFの内田篤人(ウニオン・ベルリン)が参加した。

 同イベントには、ブンデスリーガ2がウインターブレイクに突入したために帰国中の内田の他に、鹿島アントラーズの日本代表DF山本脩斗、京都サンガの岩崎悠人ら現役組に加え、元日本代表の藤田俊哉氏と中田浩二氏も出演した。

 内田は山本、岩崎と3人チームを組み、ジュニアチームと約5分間のエキシビションマッチに出場。その試合中には「膝には気を付けないとね」と古傷のことに触れる自虐ネタやゴールなどで、大いに会場を盛り上げた。

 一部報道で話題となっている古巣・鹿島へ復帰する可能性については明言を避けたが、イベントに参加した少年たちに対して、「いつか、同じピッチに立てるように待っています。僕も頑張ります」とエールを送って、観客から拍手を送られた。

内田篤人、イベントで鹿島からのオファーには触れず
[2017年12月24日8時1分 紙面から]


ストリートサッカーのエキシビジョンマッチに登場した内田(右)は対決する少年と笑顔で抱擁(撮影・浅見桂子)

 ドイツ2部ウニオン・ベルリンDF内田篤人(29)が23日、都内でアディダス社の「3対3のストリートフットボール」イベントに参加した。

 5分間のエキシビションマッチでは、相手のみせるプレーに対して普通に2得点し「勝ちに徹しました」と笑わせた。出場者に「僕も負けないように頑張ります」と話したが、鹿島アントラーズからオファーを受けている去就には触れなかった。



内田 都内でイベント参加、鹿島からオファーも去就語らず…

イベントに参加し笑顔の(左から)藤田俊哉氏、内田、中田浩二氏ら
Photo By スポニチ


 鹿島から今冬の獲得オファーを受け、去就が注目されるドイツ2部ウニオン・ベルリンのDF内田篤人(29)が23日、東京・渋谷で開催されたアディダス主催の3対3ストリートサッカーのイベントにサプライズ参加した。

 エキシビションマッチに登場すると対戦相手のキッズプレーヤーをハグする場面も。注目の去就については語らなかったが「いつか同じピッチに立てるよう待ってます。僕も負けないように頑張ります」と話していた。
[ 2017年12月24日 05:30 ]


ストリートサッカーのイベントに参加した山本脩斗、中田浩二CRO、そしてウニオン・ベルリンの篤人である。
篤人が公衆の面前に現れたとのことで大きく注目されておる。
山本脩斗と並び、来季の両サイドそろい踏みと気になるところ。
とはいえ、去就についてのコメントはなかったとのこと。
それは当然であろう。
選手自身の気持ちだけで動けるほどフットボール界は簡単では無い。
それはそれとして、脩斗は髪型を変えておる。
パーマを当てた髪は、疾走する姿に良く合おう。
来季もまた活躍が期待される。
楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク