fc2ブログ

ニッカンスポーツ順位予想

鹿島1番人気 C大阪川崎F続く/ニッカン順位予想
[2018年2月22日7時44分 ]


サッカー担当の18年J1順位予想


J1予想平均値


 サッカー担当記者による、恒例の順位予想をお届けします。明日23日に開幕するW杯イヤーのJ1リーグ順位を、北から南まで、J1クラブと同じ数の18人で予想しました。

 1番人気は鹿島アントラーズで、昨季2冠のセレッソ大阪、2連覇を狙う王者の川崎フロンターレが続きます。4番手浦和レッズで5番手が柏レイソル。一方で最下位予想、降格候補の筆頭は初昇格のV・ファーレン長崎となりました。ジャパネットたかたの創業者、高田明氏が社長を務める注目クラブです。予想はこんな感じですが、たかた社長、ご安心? ください。この時期のニッカン順位予想は当たらないことで有名で…。昨季も川崎Fの優勝を予想した記者は0人でした。

 25周年を迎え金曜開催の本格導入など、注目のJリーグから目が離せません。


Jリーグの順位予想をするニッカンスポーツである。
18人のサッカー担当記者のうち6人が優勝予想をしており、1番人気となっておる。
予想平均値も2.33と2番手のセレッソが3.33という値に対して大きく引き離しておることが伝わる。
取材する記者の目からの評価の高さが覗えよう。
昨季、優勝を逃したことでファンの間からは悲観的な声も漏れ聞こえる。
しかしながら、勝ち点は同点であり、いくつかの不運であったり誤審に泣かされた部分も大きい。
戦力が同等以上となった今季は、優勝候補であることを素直に受け入れて良いと思われる。
ところで、川崎担当記者の優勝予想がセレッソになっていることは気になるところ。
川崎は昨季の優勝チームであり、大久保や齋藤学を補強しており、ダントツの優勝雇保に上げられてもおかしくないと思われた。
そのチームを近くで見ておる番記者が優勝を予想しない何かがあるであろうか。
不思議に思う。
そして、そこで挙がる2番人気のセレッソは非常に怖い存在と言えよう。
杉本健勇が欧州移籍を諦めて残留し、CBの補強に成功しておる。
このセレッソをどう押さえ込むかが、優勝へのカギとなるように思う。
また、「この時期のニッカン順位予想は当たらないことで有名」と述べるコメントを覆すべく、優勝したい。
楽しみなシーズンが始まる。
期待に胸を躍らせておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

川崎は対策も回って昨季の浦和のような感じになりそうです。
ダークホースは名古屋でしょうか。波に乗ったら怖そうです。
セレッソは戦う集団になってきましたね。逆にガンバは大丈夫でしょうか…?
2位には磐田を推します。鹿島のライバルはやはり強くなくては。

もちろん優勝はぶっちぎりで我らが鹿島アントラーズです笑

磐田、C大、浦和あたりが怖い。

No title

贔屓目に見なくても鹿島かなとは思うのですが、それでも昨季の様な事もあるので冷静に開幕を迎えようと思います。

それにしてもACLのメンバー見渡せば、レアンドロや西を欠いてもこの布陣、ベンチメンバー見れば「高級食材」の陳列の様(苦笑) 大岩シェフの手腕が問われて仕方ないですね、勿論応援しますけどね。頼みますよ監督、大岩さん次第かもよ!

No title

最後のレフェリングマジックがなければ川崎との勝ち点差は10くらいのままリーグは終わってたでしょう
川崎の優勝を予想出来なくても当然ですよ!
何処になるか分かりませんが今年も協会が味方したクラブが番狂わせを起こしますよ!

ジャパネット

長崎はたかた社長以下、フロントがいい。
ナメたらあかんぜよ。

No title

協会の忖度による力が働くので、毎試合2点差以上を意識してぶっちぎりで行きましょう。黒い力が働いても勝ち点逃さぬように!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク