大岩監督、メンバーはギリギリまで状態を見たい

鹿島・西が練習合流、内田は別メニュー 大岩監督「ギリギリまで状態を見たい」
 鹿島は9日、広島戦(10日)に向け、9日に約1時間の調整を実施。悪天候により練習場は急きょカシマスタジアムに変更され、冒頭20分だけ報道陣に公開された。昨年12月の磐田戦で右膝内側側副靱帯(じんたい)を断裂したDF西が合流し、右太もも裏の張りを訴えているDF内田は別メニューだった。大岩監督は「(けが人が多いので)メンバーはギリギリまで状態を見たい」と話した。(鹿嶋市)


メンバー選考をギリギリまで考慮すると語った大岩監督である。
前日練習では報道陣にスタメン候補を披露したが、「(けが人が多いので)メンバーはギリギリまで状態を見たい」と言う。
負傷中の裕葵や篤人の起用もあるのやもしれぬ。
負傷者の早期復帰を期待したいところ。
この過密日程を乗り切るためには総力戦となる。
チーム一丸となって勝利を掴み取ろうではないか。
結束である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク