オイペン・豊川、奇跡の1部残留に導くハットトリック

豊川が“崖っぷち”最終節で奇跡起こした!!今季初弾含むハットでオイペンの残留導く
18/3/12 01:01


残留を導くハットトリックの活躍を見せたFW豊川雄太

[3.11 ベルギーリーグ第30節 オイペン4-0ムスクロン]

 ベルギーリーグ最終節となる第30節が11日に行われ、FW豊川雄太の所属する最下位オイペンはホームで14位ムスクロンと対戦し、4-0で勝利した。最下位のままなら自動降格だったが、15位浮上で残留を確定。後半12分に途中出場した豊川は移籍後初ゴールを含むハットトリックの活躍を見せ、奇跡的な残留の立役者となった。

 1月19日に鹿島からオイペンへの完全移籍が発表された豊川。2月17日の第27節ズルテ・ワレヘム戦(2-3)で後半途中に投入され、欧州デビューを果たすと、その後は3試合連続で途中出場していた。

 ベンチスタートだった今節も0-0の後半12分からピッチへ登場。同勝ち点で15位のメヘレンが他会場で2-0とリードしていたため、得失点差で1つ下回るオイペンは勝つだけでなく、メヘレンよりも大差での勝利が必要な状況だった。

 すると豊川は後半28分に均衡を破るゴールを奪い、移籍後初得点をマーク。同31分にはFWルイス・ガルシアが追加点を挙げ、2-0とする。

 これで他会場の15位メヘレンと同スコア。さらに豊川は後半35分、同44分と立て続けにネットを揺らし、ハットトリックを達成する。そのまま4-0で勝ち切ったオイペンは、2-0で勝利したメヘレンに対して得失点差で逆転し、見事に最終節で残留をつかみ取った。


ハットトリックを達成したオイペンの豊川である。
ベルギー1部リーグ最下位に沈んでおったオイペンは、この最終節にて勝利だけでなく大量得点が必要であった。
ベンチスタートとなった豊川はベルギーリーグ初ゴールを皮切りに、3ゴールを上げ1部残留に導く立役者となった。
まさに助っ人の面目躍如。
ヒーローと言えよう。
もっておる男である。
来季もまたベルギー1部で戦うこととなろう。
更なる飛躍を楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

今後も期待

後半12分から出場で・・
まさに奇跡の活躍ですね。

これは本当に嬉しいニュースです。

No title

鹿島が負けて
沈んでいるところで
明るいニュースが聞けて
嬉しいです

W杯の活躍でベルギーに行った隆行
CWCでの活躍でスペインへ行った岳
海外はこうした劇的な活躍を重視する。
来年は主力として活躍、ビッグクラブへの移籍と夢を繋いで欲しい。

昨日まで誰も知らなかった助っ人外国人選手が、後半12分からの出場でオイペンのヒーローになった。
トヨはまさに救世主!素晴らしい!

オイペンのサポーターはトヨのこと一生忘れないだろうなあ…興奮したサポーターから胴上げまでされてましたし(笑)
思えばリオ五輪予選の延長戦でも日本を救ってくれた。
鹿島から離れて寂しい気持ちもありますが、異国の地で鹿島戦士が愛されてるのを見ると嬉しい。
いつか日本代表、鹿島でも救世主になって欲しい。

豊川君らしい、気持ちの入ったプレーでした。
ファンの心を確実につかみましたね。
今の鹿島は怪我人が多いですけど、出ているメンバーには豊川君のような強い気持ちで頑張って欲しいです。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク