FC2ブログ

優磨、みんなで乗り越えられれば

鹿島・鈴木「借り返す」 21日因縁川崎戦
 アジア・チャンピオンズリーグの水原(韓国)戦から中3日で敵地、川崎戦(21日)に臨む鹿島は19日、約30分の軽めの調整を実施した。昨季は最終節で逆転Vを許し、ホーム、アウェーともに黒星を喫した相手。FW鈴木は「借りを返さないといけない。勝てば(流れが)くると思う。得点という結果を出したい」と雪辱を誓い、ゴールを宣言した。(鹿嶋市)

鹿島“因縁”撃破へ優磨が燃える「みんなで乗り越えられれば」
明治安田生命J1第9節 鹿島-川崎F ( 2018年4月21日 等々力 )

 鹿島は21日、敵地で川崎Fと対戦する。

 昨季リーグ最終節で逆転Vを許した因縁の相手。チームで唯一、公式戦8戦連続先発のFW鈴木は「もう負けられない。勝ったら気持ち的にも乗れる」と気合を入れた。

 5月20日の仙台戦まで残り8試合続く過密日程。「(疲れを)ちょっとは感じているけど、試合に出続けられていて楽しいし、充実感がある。まだ半分!ケガ人も戻ってくるのでみんなで乗り越えられれば」と力を込めた。

[ 2018年4月20日 05:30 ]


川崎戦に向けて意気込みを語る優磨である。
「借りを返さないといけない。勝てば(流れが)くると思う。得点という結果を出したい」とコメントする。
川崎は唯一の通算対戦負け越しチーム。
ここは勝ちたいところ。
優磨のゴールに期待が集まる。
また、連戦については、「(疲れを)ちょっとは感じているけど、試合に出続けられていて楽しいし、充実感がある。まだ半分!ケガ人も戻ってくるのでみんなで乗り越えられれば」と言う。
身体よりも頭の疲労がどの程度なのかが気になるところ。
アイデア・発想が乏しくなると攻撃が停滞してしまう。
その不安については、「楽しいし、充実感がある」という精神的充足を述べ、吹き飛ばしてくれる。
優磨を中心に攻撃的に戦おうではないか。
期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

リーグはまだ一回りもしていませんが、この試合が一つのターニングポイントになりそうですね。
川崎もこの数試合はなかなか勝ち点を伸ばす事ができていない様ですが、記事にある通り苦手としている相手ですし、ここで勝つことができれば、その分大きいです。
それだけでチームが直ぐに好転する訳ではないでしょうけど、その切っ掛けにはなり得ます。
逆に無残な結果になると、首位とも既に大きく離されていますし、去年の因縁が残る相手に負ける事で監督交替論の拡大は必至でしょうから、選手だけでなく大岩監督はじめスタッフにも気概を見せて欲しいです。

今シーズンの優磨は得点にこそ恵まれていませんが本当に動きに輝きを放っております。昨シーズンとは全然違うのがよくわかります。がんばれ!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク