FC2ブログ

Jリーグ 第10節 ヴィッセル神戸戦



優磨のゴール。

コメントの投稿

非公開コメント

レオ、篤人、ヤスは流石のプレーでした。
特にレオはやっとJ最強ボランチと呼ばれた姿が戻ってきた感じ。
聖真はもう少し長い時間観たかったかな。
今日はサイドチェンジも利いてたし、後半はほとんどハーフコートサッカーになっていた。
西と安西も大丈夫そう。

あとは決めるだけでしたが…これがサッカーの難しさですねえ。

審判が「普通」だったら勝ててました。
過密日程で疲労も溜まってる中選手は健闘してくれました、FWに入った聖真も役割がはっきりしていい動きでしたし
怪我からの復帰組もなんの不安もなく軽快なプレーで次への期待が持てます。

それ故に試合を裁けない審判に当たってしまうのが腹立たしい!
次は順位もさほど変わらない横浜戦、確実に勝利を。

兆しは見えた

やはり怪我人が数人戻っただけあって川崎戦とはまるで違う動きでしたね
ヤス、レオが体張ってボール奪いまくってました
失点に関してはポドルスキが上手だったとしか言えないでしょうか

ただ「もう1点」が取れない課題は相変わらず
交代が3人ともサイドでしたが、PJ、充孝といった攻めの選手を入れる采配も見てみたかった

内田無双

もったいない!が感想。
試合内容が良く、後半はほぼハーフコートゲームだっただけに悔やまれます。
ただ、何より結果が欲しいのは勿論そうなのですが、内容が良かったというのはやはり光明。
今日は本当にスムーズというか、皆の意思、動きがきちんと整理されていた印象です。
それによって連動したストレスの無いプレーが出来、ストレスが無いからまた動けるという良い循環でした。
これはユウマと土居の入れ替えなのか、遠藤・レオの復帰なのか、対神戸の策がハマったのか。
不調な理由と同じく上手くいった理由も掴みづらいのがもどかしいですね(苦笑)
そんな素晴らしい内容だっただけに結果が付いて来て欲しかった…
まぁ、最後まさかの事態にもなりそうでしたし(苦笑)、引き分けでも良しかな。
(サッカーは怖い…)
あとはこれの継続あるのみです!

ミッドウィークなのにしっかり集まったサポーターの皆さんありがとう!!
今日の良いゲームは、前節試合後のコールが生んだと思います。
それぞれ思う所は当然あると思いますが…素晴らしいです。
ここから反撃と行きましょう!

兆しが見えてきた内容かと思います。
決定的チャンスの回数は互角かもしれないけど、今日の内容良かったと思います。
次に期待します!
遠藤良かった!
優磨は勿論!

今までに比べたらずっと良かった
一筋の光は差したかな

現地参戦しました。
コーナーキックで夢生が(もっと応援を!)とサポーターを煽ってました!
もっともっと声を出して応援します!
あともう少しでかみ合いそう!あともう一息です!

後半神戸の足が止まってワンサイドゲームになりましたが、80分以降は鹿島も疲れちゃいましたね。それまでに決めたかった!
しかし、遠藤が入ると全然違いますね。キープ力、長短のキックの正確さはもちろんですが、やはり左利きなのが大きい。鹿島はこれだけの選手層を誇りながら、攻撃陣にレフティが少ないのが泣き所です。

ポドルスキーのアシストは敵ながらすごいプレーでした。弾丸シュート恐れず猛然とシュートコース塞ぎにいく植田は頼もしかったですが、それをあのモーションから、あのループ。さすがワールドクラスです。しかし全般的には植田犬飼は完勝だったと思います。小田はミスもありましたが、気持ちで負けてなかった!守備陣ではスンテのキックが少し正確さ欠いていたのが気になりました。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク