FC2ブログ

いくわよ!トライアングル・アタック!!

鹿島トライアングル攻撃で連敗を止める

 鹿島がトライアングル攻撃で連敗を食い止める。16日に名古屋戦(18日、豊田ス)へ向けて20分間の紅白戦を実施。開始4分、柳沢がDFのマークを引き付けている間に、MF本山が右サイドを駆け上がったMF小笠原へスルーパスを通し、得点を挙げた。3選手が1度に攻撃へ絡んで相手を崩す形を確認。柳沢は「前線でボールが回りやすくなり、いろんなことができる」と手応えを語った。



 前節横浜戦は、前線でボールを維持できずに無得点。アウトゥオリ監督は「現代サッカーでは相手の攻撃をつぶすだけではなく、攻撃参加も必要」という方針で、2トップと両サイドハーフに加えてMF青木と増田のダブルボランチも交互に前線のスペースへ飛び込む戦術を徹底した。相手ゴール前に多くの人数を割いて数的優位を保つ作戦。ピッチに点在する選手を線で結べば複数の「三角形」が完成し、1つのボールを常に3選手が取り囲む分厚い攻撃が可能になる。



 対名古屋戦は過去19勝13敗で、豊田スタジアムでは1勝2敗と苦戦。柳沢は「ボランチがサイドを突けば、前線でトライアングルができる」と得点へのイメージを膨らます。5季ぶりのリーグ制覇へ、鹿島が今季序盤から総攻撃を掛ける。
【山下健二郎】[2006/3/17/09:55 紙面から]



弓には弱いが強力なこの攻撃、スピードのある名古屋FWの矢をDFが食い止めれば大爆発の予感。

攻撃サッカーで撃破しようという意図が読みとれる。

攻撃にこれだけタレントが揃った状態では当然の選択であろう。

我等がペガサス三姉妹がドラゴンナイトにジョブチェンジしますように。

ドーガとロジャーは岩政と大岩か。

そして鹿島のジェイガンこと本田主将がマルス青木を守りきりますように。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク