源、勝ちにいくサッカーをしたい

鹿島昌子「引き分け狙ってない」歴史を塗り替える
[2018年5月16日7時18分 ]


ACL決勝トーナメント1回戦第2戦の上海上港戦に向けて、公式練習を行う鹿島DF昌子ら


ACL決勝トーナメント1回戦第2戦の上海上港戦に向けて、笑顔を見せながら公式練習に臨む鹿島FW金崎


 日本勢で唯一、ACLで勝ち残る鹿島アントラーズは15日、上海上港(中国)との決勝トーナメント1回戦第2戦に向けて、敵地の上海体育場で汗を流した。

 第1戦を3-1で快勝したが、相手はホームでACL無敗を誇る強敵。それでもDF昌子は「トータルスコアでの勝ちは目指していない。勝ちにいくサッカーをしたい」と誓った。試合が行われる5月16日は25年前の93年に、ジーコのハットトリックで鹿島の歴史が始まった日。過去5度の決勝トーナメントでは全て初戦ではね返されてきただけに、下部組織から鹿島で育つMF土居は「明日、鹿島の歴史をこのスタッフ、チームメートと塗り替えたい」と誓った。(上海=今村健人)


上海上港戦に向けた前日練習を取材したニッカンスポーツの今村記者である。
「トータルスコアでの勝ちは目指していない。勝ちにいくサッカーをしたい」という源のコメントを報じる。
チームの雰囲気を良く伝えておると思う。
勝利にて勝ち上がるのだ。
“壁”を越えるとき。
歴史を塗り替えるのだ。
緊張感の高まる一戦である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク