FC2ブログ

リーグ制覇へ集中

無冠では終われない…鹿島が帰国即練習
 ACL準々決勝、アデレードとの第2戦を終えた鹿島は26日、成田着の航空機で帰国した。午後には早速、クラブハウスで練習を再開。ナビスコ杯に続くACL敗退により残されたタイトルはリーグ戦と天皇杯のみだけに、DF大岩は「このままでは終われない。この悔しさはリーグにぶつけるしかない」と話した。28日のホーム清水戦からリーグ連覇に向け再出発を図る。
[ 2008年09月27日 ]

鹿島 帰国後即練習、興梠「このままじゃ終われない」
 鹿島が26日早朝、アデレードから成田空港着の航空機で帰国した。ACL準々決勝敗退が決まって傷心を抱えているが、早速、28日の清水戦に向けて午後5時からクラブハウスで練習を開始。FW興梠は「このままじゃ終われない。リーグ戦で絶対に優勝するという強い気持ちでやる。そして来年もACLに出たい」と気持ちを切り替えていた。
(2008年9月27日06時02分 スポーツ報知)

選手は気持ちを切り替えて練習に励んでおる模様。
我等も目標を改め、開催国枠でのCWC出場と優勝に切り替えたい。
優勝するには残り全ての試合に勝利する以外にないと思われる。
まずは今季勝利のない清水戦である。
9月最後の日曜に9月最初の勝利を願う。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク