FC2ブログ

Jリーグ第3節 名古屋グランパスエイト戦

熱いぜ、小澤。
グッドセービング。
攻めても攻めてもゴールの遠いこの試合。
アウェイの洗礼だけでは済まされない、ゴール前を固めて勝つ気のない名古屋の数少ない攻撃を吹き飛ばした、小澤。
今季初完封、それは連続無得点という不名誉な展開と共に我等に与えられた。
しかし希望は見える。
敵ペナルティエリア奥深くまで切り裂いた内田篤人。
そして、そのプレーに触発されたかのように鋭いシュートを放った新井場徹。
惜しくもゴールには至らなかったが、両翼の躍動は見て取れた。
無得点という結果より、過程を見せてくれた選手には拍手を送りたい。
今季初完封であることは事実、そして勝ち点1を手堅くアウェイで得たことも現実なのだから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク