ロシアW杯 ベルギー戦

まさに悔しい。

コメントの投稿

非公開コメント

2-0は改めて危険なスコアと思いました
1失点目はうーん…

大迫、柴崎、昌子、植田お疲れさまでした。
4年後はもっと鹿島の選手が選ばれて欲しい!

たらればの話ですが、岳をピッチに
残しておけば、違った結末が
待っていたのでは、と思っています。

お疲れさま、そしてありがとう

鹿戦士たち、そして日本代表の選手たち、皆頑張りましたね。

本当に悔しいですが、大会前の状況を考えると感謝の気持ちがこみ上げてきます。

今朝、改めてサッカーの怖さを感じたところですが、我が鹿島アントラーズも
ベルギーのように強靭な勝負強さを持つチームになってほしいと思いました。

追伸 : 源ちゃんとナオのCBコンビ見たかった・・・

鹿島目線だとフェライニ投入時に植田いれて高さ対策しても良かったかなと思った 三竿とか日本のボランチに足りない高さがあるので四年後に期待!安西や優磨も頼むぞ
日本代表お疲れ様でした!

試合終わって悔しがる昌子を見て、ここからまだ上に行けるぞ、昌子!
そう思いましたね。
この悔しさを鹿島で晴らしてくれ。

柴崎は攻守の要になっていたのであのタイミングで交代して欲しくなかったですね。
でもみんなよく頑張りましたよ。
ありがとう!

CWCで延長戦までレアルを抑えた、昌子、植田コンビを観たかったなぁ。
昌子が海外のオファーを恐れています…
三竿、植田、昌子、W-CUPの悔しさをJで!

岳、大迫、源の素晴らしさを改めて実感した。

No title

ポゼッションは結果を担保しない
持てる時には持つが、相手に持たせる事も良しとする
ある意味、鹿島の正しさが証明された大会だったかも
(まだ、終わってないけどw)

柴崎が山口とかわった時
山口じゃなく三竿なら岳に及ばずとももうちょっと展開できたのに…と思ってしまった

No title

4年後はGSコンビが中心。
サコも円熟味を増したプレーを見せてくれるだろうし、あと一歩だったナオと健斗も次こそは。
優磨に幸輝、代表レベルの逸材がまだまだ鹿島にはいる。
裕葵にはU-19に引き続き10番を背負えるような選手になって欲しい。

CB、ボランチ、ワントップ。日本代表の柱が鹿島アントラーズを代表する選手が担い、当クラブを誇りに感じました。

後半20分、ベルギーが長身選手を入れてきたとき、1.5〜2列目の選手と植田を交代させて、リトリートするかと予想しましたが、西野監督は攻めを決断しました。後半22分過ぎだったと思いますが、長谷部選手が蹴った中距離パスが(多分)香川選手にあたってしまったとき、岡田元代表監督の「勝負の女神は細部に宿る亅という言葉がよぎり、凄く嫌な予感がしてしまいましたが、「攻める」という西野監督の勝負師としての判断を信じて応援しました。

代表の皆様ありがとうございます。2週間くらいの期間ではありましたが、本当に高揚感溢れる日々を過ごせました。

最後に、鹿島アントラーズでもこのよな感情になれるよう、今シーズンもサポーターとして期待いたします。

鹿島なら防いでた

鹿島なら2ー0から逆転負けなんて無様な真似しなかった

岳、源が世界的に評価されて本当に誇らしい。92年組のGSコンビ!
サコの代名詞だけど、岳源ハンパないって!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク