fc2ブログ

鹿島――「一丸となって勝てるように」

【J1展望】G大阪×鹿島│注目を集める宮本ガンバの初陣! システムや選手起用は…
サッカーダイジェストWeb編集部
2018年07月27日


G大阪――宮本ガンバの初戦は4-4-2が濃厚


故障者/G大阪=藤春 鹿島=レアンドロ、昌子
出場停止/G大阪=なし 鹿島=なし


J1リーグ18節
ガンバ大阪-鹿島アントラーズ
7月28日(土)/19:00/パナソニック スタジアム 吹田

ヴィッセル神戸
今季成績(17節終了時):16位 勝点15 4勝3分10敗 15得点・25失点

【最新チーム事情】
●宮本体制移行後、3日間連続で非公開練習となり、トレーニング時間も夕方に変更。
●2年間、宮本監督が指導してきたU-23チームから選手の抜擢はあるか。
●宮本監督が就任したことでチームの雰囲気が良化。

【担当記者の視点】
 23日にクルピ前監督が解任され、OBでU-23チームを率いていた宮本監督が新たな指揮官となった。就任して間もないが、早速独自のカラーを出しており、3日間連続で非公開練習を実施。トレーニング時間も夕方に変えるなど、チームの危機を救うべく積極的に動いている。

 新体制の初陣となる今節の布陣などは不透明だが、4-4-2を採用する可能性が高そうだ。大きく選手を変えることも現状では現実的ではないだけに、どのような戦い方で臨むのかが今節のキーポイントになる。

 限られた時間ながら、若き指揮官は選手たちに細かい指示を与えており、なかでも守備のベース作りに取り組んだ様子。鹿島戦は再構築した守りを軸に勝利を目指す。

鹿島――「一丸となって勝てるように」(鈴木)

鹿島アントラーズ
今季成績(17節終了時):7位 勝点25 7勝4分6敗 23得点・21失点

【最新チーム事情】
●L・シルバが5月5日の13節・浦和戦以来の先発復帰が濃厚。
●前節・C大阪戦で、前半途中出場の町田が、J1通算4試合目の出場にして、リーグ戦で初めて勝利を経験。

【担当記者の視点】
 前節・C大阪戦を2-0で勝利し、中2日でG大阪戦を迎える。試合後のチームは大阪の地に残り、調整を行なった。

 そのC大阪戦では、鈴木と土居がそれぞれ1ゴールずつを挙げるなどハイパフォーマンスを披露。前者は2戦連発、後者は3戦連発と目下絶好調だ。鳥栖に移籍した金崎の穴を見事に埋める活躍ぶり。大岩監督は「選手が自信を持ってやっている。勝ち続けるだけ」と意気込みを口にする。

 攻撃陣が上向きな一方で、守備では不安材料が出てしまった。C大阪戦で守備の要・昌子が左足を負傷。全治約3週間の離脱となった。

「一丸となって勝てるように頑張る」と鈴木。総力戦で試合に臨む覚悟だ。


サッカーダイジェストによるガンバ戦のプレビューである。
セレッソ戦と同様のスタメンを予想する。
とはいえ、過密日程にて紅白戦を行っておらぬため、記者の推測の域を出ないであろう。
更に「L・シルバが5月5日の13節・浦和戦以来の先発復帰が濃厚」とセレッソ戦がなかったような記述もある。
Jグリーン堺にて練習を行っておるため取材に赴いておらぬのではなかろうか。
源と脩斗が鹿嶋に戻り、チョン・スンヒョンとヤス、ユキが合流した。
スンヒョンの登録も間に合ったため、起用する事が適う。
メンバーをいじってくるのか否か、楽しみに待ちたい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

レオの先発復帰という部分、仕事が杜撰すぎますね。

相手がヴィッセル神戸とか適当ですねサカダイは
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク