fc2ブログ

植田対豊川の対決の行方

豊川オイペンが植田セルクル・ブリュージュ破る
[2018年12月27日9時3分]

<ベルギーリーグ:セルクル・ブリュージュ0-1オイペン>◇26日◇ブリュージュ

FW豊川雄太が所属するオイペンがアウェーでDF植田直通が所属するセルクル・ブリュージュを1-0で下した。

前半17分、MFファルが挙げた1点をオイペンが守りきった。

豊川は1トップで5試合連続のスタメン出場を果たしたが、無得点に終わり後半45分に退いた。「早い段階で1点取れたのが大きかった。中2日で結構、体がキツかったですが、最低限の仕事は出来た」。

植田は4試合連続でフル出場。豊川が逆サイドに位置したためマッチアップはあまりなかったが、「豊川は相当、変わった。成長した」とコメントした。

オイペンは8勝1分け12敗の勝ち点25で10位。セルクル・ブリュージュは7勝4分け10敗の勝ち点25で11位。


セルクル・ブルージュの植田との同期対決を制したオイペンの豊川である。
豊川本人は無得点に終えたが、試合終了間際まで出場し勝利に貢献した様子。
「早い段階で1点取れたのが大きかった。中2日で結構、体がキツかったですが、最低限の仕事は出来た」という言葉に充実感を感じさせられる。
また、相対した植田は、「豊川は相当、変わった。成長した」と同期を評す。
欧州にて大きく成長しておることが伝わる。
同級生の二人が切磋琢磨し、更に大きくなっていくのだ。
楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク