fc2ブログ

永木、セレッソにお断り

C大阪 神戸MF藤田獲得へ!図らすも移籍蛍との“トレード”という形に
[ 2018年12月30日 05:40 ]

 C大阪が神戸MF藤田直之(31)に獲得オファーを出していることが29日、分かった。守備的MFの補強として動いていた広島MF稲垣と鹿島MF永木は、この日までに断りの連絡が入っている。藤田で“3度目の正直”を狙う。
 藤田は正確なロングキックとロングスローが持ち味。15年の東アジア杯メンバーに選出され、国際Aマッチ1試合出場のキャリアがある。今季神戸では29試合2得点。元スペイン代表MFイニエスタや元ドイツ代表FWポドルスキらの攻撃力を生かす“縁の下の力持ち”としてチームを支えた。交渉が成立すれば、図らずも元日本代表MF山口蛍(30=神戸)との“トレード”という形になる。


セレッソにお断りの連絡を入れた永木である。
これは一安心。
ボランチは三竿健斗とレオ・シルバという実力者が揃い、名古くんと平戸が加入し、層が厚いが、やはり過密日程を戦うことを考慮すれば、実績十分の永木の存在は必須であった。
この永木の決断は本当に嬉しい。
来季もまたアジアを制覇したい。
永木と共に栄冠を。
活躍を楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

おおおお
永木ありがとう!
来季も共にタイトルを!

永木の決断に拍手を送りたい

永木、ありがとう!
今年も一生懸命応援するので、縦横無尽に走り回ってくれ!

永木よく決断した!
もっとも、永木自身にハナからその気は無かった可能性もありますが、永木も十分鹿島イズムの後継を担える存在です。
本当に良かった!

永木、めっちゃ応援する事に決めた

満男さんが去り、ボランチを主戦場にリーダーシップのある永木の残留は朗報!
鹿島生え抜きではないですがキャプテンもありだと思います!

他所さんのことに口を出すのも何ですが、セレッソは内部のゴタゴタをスッキリさせないと獲れる選手も獲れないのでは…苦笑
まあ永木は絶対残ってくれると信じんていましたが!

今度は藤田失う神戸の魔の手が何てないよね?笑

本当に嬉しい!ボランチは激戦区だけど、チームの真ん中で目立たなくともしっかり存在感を示せるのは彼だと思っています。彼がいてくれれば勝てる気がします。ありがとう!

No title

よっしゃ、永木を信じていた!

あとは、大伍の噂が不安。
スナフキン的なjazzyな人だからなぁ。
海外以外は納得出来ない!(いや、海外でも困るけど)

よかった!

正直、新加入のお二方には申し訳ありませんが、補強よりも嬉しいです。
ぐいぐい引っ張るタイプではないかも知れないけど、新キャプテンとしても期待してます!
外様出身ではあるけれどポスト小笠原として覚醒してほしいです。

今後とも鹿島の永木で!

 自分は、湘南時代のキャプテンだった亮太選手を、そのリーダーとしての資質に満男キャプテンの後継者としての可能性を見出したからこそ、満強化部長が断られてもオファーを出し続けて獲得したと、思っている。
本人もこの点を十分自覚していると思うし、亮太選手の相当な負けず嫌いの点も考えると、移籍は無いと思っていたが、このように正式に確認・報道されるのは、うれしいと思う。
 ぜひ、来期からは、ピッチの内外で存分にキャプテンシーを発揮してチームを鼓舞、勝利・タイトル獲得に活躍して欲しい。そして、満男キャプテンの様に、カップアップが似合うキャプテンになって欲しい。

 

満男がいなくなる来季はキャプテンシーの高い永木の存在は非常に大きいですし、
白崎と名古君がくるとはいえ、ACL本戦にでればまた過密日程ですからね。
ゴタゴタの続くセレッソよりも鹿島にいたほうが健全な競争もできるでしょう。

まだ残留が確定したわけではないと思いますが、これで一先ずほっとできたかな。

他のチームとはクラブ力が違う!!
鹿島でタイトルを取り続ける事がBest!
ありがとう永木!!

永木って役割多いですよね。
ボランチ、サイドハーフ、サイドバック、クローザー、プレースキッカー、キャプテン。派手ではないけど、頼りになるんですよ。

No title

本当にホッとした
小笠原が引退しレオや三竿とターンオーバーで出場してきた事を考えると
来年はさらに必要とされる状況での移籍(それも格下へ)は考えにくいが
なにせ金崎の移籍の例もあるので、決定まで多少心配だったが
ひとまずは安心

湘南兼鹿サポだけど、永木が鹿島でここまで大事にされて期待されてることを本当嬉しく思います。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク