FC2ブログ

トゥールーズ・昌子、初出場・初先発・初完封

先発フル出場で勝利に貢献したトゥールーズの昌子源である。
アウェイでの試合にもかかわらず、初出場を先発で起用されたことは喜ばしい。
指揮官の信頼が強いことが伝わってくる。
昌子はその期待に応え、完封という結果を残した。
良いスタートを切ったことは誠に持って素晴らしい。
これからも活躍の報を待っておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

昌子源が欧州デビュー! 序盤バタバタも5試合ぶり無失点に貢献で白星発進
2019年01月20日(Sun)5時51分配信

【ニーム 0-1 トゥールーズ リーグアン第21節】

 現地時間19日に行われたフランス1部リーグアン第21節でトゥールーズはニームと敵地で対戦し、1-0の勝利を収めた。DF昌子源が先発でピッチに立ち、フランスデビュー。フル出場で勝利に貢献した。

 冬の移籍市場でトゥールーズの一員となった昌子は、さっそく先発の座をつかんだ。3バックの左でスタートしている。


 しかし、序盤はやや危ない場面も。28分には相手にペナルティエリア侵入を許すと、ボールが昌子の手にあたるようなシーンがあり、ニームのブラカール監督が抗議。主審が退席処分を言い渡している。

 その後、昌子は指揮官の指示が書かれたメモを受け取ると、対応にも落ち着きがみられ始めた。

 41分にはサノゴのゴールでトゥールーズが先制し、1点リードで折り返す。

 後半に入ると、昌子はボールを失うプレーもあったが、カッとなった味方をなだめるリーダーシップも見せ、試合に溶け込んでいく。

 最後までゴールを許さなかったトゥールーズは、1-0で逃げ切りに成功。5試合ぶりのクリーンシートで、暫定13位に浮上している。

【得点者】
41分 0-1 サノゴ(トゥールーズ)

【了】

コメントの投稿

非公開コメント

海外に移籍して寂しくはあるが、源らしいプレーを見ることができ、益々応援したくなった。活躍を期待している。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク