FC2ブログ

山本脩斗、太腿付近に違和感

本日の練習にて太腿付近を痛めた山本脩斗である。
練習最後のレクリエーションゲームにて負傷したとのこと。
これは痛い。
SBはユキ、逸稀、翔悟と負傷離脱しておりコマ不足となる。
篤人はベンチ入りしてるものの、今季は公式戦でのプレイはない。
頭が痛いところ。
指揮官は、「まだ彼は練習試合もこの間やったばっかりですし、そういうところも含めて。行ける準備はしてくれていると思うんでね」、「コミュニケーションは取っているので、監督としての選択はしっかりしたい」と明言こそ避けた。
とはいえ、ここはキャプテンに出陣を願うところであろう。
明日の大一番にぶっつけ本番で結果を出して貰おうではないか。
期待込めてスタジアムに向かう。
チームを信じておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島、DF山本が太腿付近を負傷 指揮官、内田の起用については明言避ける
[ 2019年2月28日 13:31 ]

 大一番を前に、アクシデントが発生した。あす1日に川崎F戦に臨む鹿島は28日、鹿嶋市内で調整。その最後のレクリエーションゲーム中に、左サイドバックで先発予定だったDF山本が太腿付近を痛めた。大岩監督は「違和感を感じたので先に上がらせた」と説明。出場は極めて厳しい状況となった。
 サイドバックは小田、佐々木、伊東も戦線離脱中。全体練習に参加している“本職”の選手は、安西と内田だけとなった。内田はキャンプ中から自己調整を続けており、24日のソニー仙台との練習試合で約60分間プレーしているとはいえ、ここまで公式戦2試合ともベンチで出場なし。「“GO”って言われれば行くし、でももう少し様子を見て。ちゃんとタイミングっていうのがあるからね」と話している。

 大岩監督は内田の起用について「まだ彼は練習試合もこの間やったばっかりですし、そういうところも含めて。行ける準備はしてくれていると思うんでね」と明言は避けながらも、「コミュニケーションは取っているので、監督としての選択はしっかりしたい」と話した。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク