FC2ブログ

鹿島――不安材料が山積で…

「チョン・スンヒョンが足の疲労を訴えて離脱。山本も28日の練習中に違和感を訴え、川崎戦は欠場の見込みだ」と記すサッカーダイジェストのプレビューである。
先日の練習試合・ソニー仙台戦にて三竿と篤人が復帰し、戦力が揃ってきたかと思いきや、ここで更に負傷離脱者が増えた。
故障者リストには、ユキ、逸稀、アツ、白崎、優磨、チョン・スンヒョン、翔悟、脩斗と8人が名を連ね、さながら野戦病院とかしておる。
これは頭が痛い。
来週にはACLも開幕し、過密日程となるところでこのような状況となっては指揮官も悩ましいところ。
とはいえ、現有戦力にて戦うことには変わりはない。
脩斗の代わりには篤人の復帰、チョン・スンヒョンには町田が起用される。
若手とベテランの融合にて、この難局を乗り切りたい。
鬼門の等々力スタジアム、どのような手立てを使ってでも勝利を掴み取りたい。
重要な一戦である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【J1展望】川崎×鹿島|リーグ王者とアジア王者が激突!怪我人続出の鹿島に対し、川崎は新右SBを先発起用か
サッカーダイジェストWeb編集部
2019年02月28日


川崎――注目はL・ダミアンと馬渡

川崎フロンターレ
今季成績(1試合終了時):10位 勝点1 0勝1分0敗 0得点・0失点

【最新チーム事情】
●今季加入した馬渡が右SBで初先発へ。
●リーグ開幕戦のFC東京戦ではイマイチだったL・ダミアンを上手く活かせるか?
●3月6日(水)にはACL初戦の上海上港戦を戦うだけに、勝って弾みをつけたい。

【担当記者の視点】
 リーグ初戦のFC東京戦は、チャンスを作りながらスコアレスドロー。「いきなりすべてが上手くいくわけではない」(谷口)と選手たちに焦りの色はないが、ACLの初戦(3月6日にアウェーで上海上港と対戦)に向けて、勝って弾みをつけたいところだ。覇権奪回を目指す鹿島のとの一戦を制すれば、自信を手にできるだろう。

 注目は新戦力の馬渡とL・ダミアン。馬渡は右SBとして加入後初先発を務めそうで、攻撃にどう絡むか楽しみだ。一方、FC東京戦の出来がイマイチだったL・ダミアンは、周囲と効果的に絡めるかが鍵になる。

鹿島――不安材料が山積で…


故障者/川崎=なし 鹿島=伊東、小田、中村、白崎、鈴木、チョン・スンヒョン、佐々木、山本
出場停止/川崎=なし 鹿島=なし


J1リーグ2節
川崎フロンターレ―鹿島アントラーズ
3月1日(金)/19:00/等々力陸上競技場

鹿島アントラーズ
今季成績(1節終了時):15位 勝点0 0勝0分1敗 1得点・2失点

【最新チーム事情】
●今季新加入のFW伊藤は公式戦2試合連続ゴール中。
●鈴木が右ハムストリング筋損傷で全治約2か月。

【担当記者の視点】
 開幕戦ではホームで大分を相手に1-2の黒星。今回の川崎で今季初勝利を挙げ、盛り返したいところだが……不安材料が山積している。

 2月26日の練習では、チョン・スンヒョンが足の疲労を訴えて離脱。山本も28日の練習中に違和感を訴え、川崎戦は欠場の見込みだ。チョン・スンヒョンの代わりに町田が入り、犬飼とCBを組む。左SBには安西が入り、右SBでは内田の今季初の公式戦出場の可能性が高まっている。

 大岩監督は「リスクマネジメント、プレー選択など(を再確認)。川崎戦というよりは、『自分たちのやるべきことをやろう』と話した」とコメントしている。

コメントの投稿

非公開コメント

悲観的になるよりも、普段出場の機会が少ない選手達のチャンスだと思います。もしかしたら、ユース選手の2種登録もあるかもしれないし。ピンチをチャンスに変えるのが、我ら常勝鹿島‼️

僕らサポが「アントラーズは絶対に勝ってくれる!」と信じていれば選手も必ず応えてくれるでしょう!
試合か終わるまではマイナス思考は吹き飛ばして行きましょう!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク