fc2ブログ

レオ・シルバ、ジーコTDと談笑

オフ明けの練習を取材したサッカーダイジェストの広島記者である。
レギュラー組のリカバリートレーニングを終えたレオ・シルバの様子を伝える。
練習後にベンチにてメンバーのトレーニングを眺めジーコTDと談笑したとのこと。
レオ・シルバは「やっぱり、チームメイトの状態を観察するのも、ひとつ大事なことではないかと思って。練習を見るのも好きですしね。ジーコとの会話は、一部はちょっと話せませんが、まあ、雑談です。笑い話も含めて、いろんなことを経験してきた人なので、そのことについてです」と語る。
やはり、サッカー選手にとっても重要なのはコミュニケーションであることがよくわかる。
よく観、よく話し、そして形成していく。
個々の向上心こそがチームを熟成させていくのだ。
そして、レオ・シルバがジーコの薫陶を受け、更に成長していく。
この先が楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【鹿島】オフ明けの練習でひとりピッチに残ったレオ・シルバ。ジーコと何を話していた?
広島由寛(サッカーダイジェスト)
2019年04月30日


「練習を見るのも好きですしね」


主力組が早めに切り上げるなか、L・シルバ(左)はひとりピッチに残り、ジーコ(右)とディスカッションしていた。写真:徳原隆元

 9節のアウェー横浜戦後、オフ明けのトレーニング。横浜戦で先発したフィールドプレーヤーたちは軽めのメニューを消化し、1時間ほどで切り上げていくが、ただひとりベンチに座り、全体練習が終わるまでピッチに残っていた選手がいる。

 レオ・シルバだ。他のチームメイトたちが練習に励む姿を眺めながら、しばらくすると、テクニカルディレクターのジーコと笑顔を交えながらディスカッションしていた。

「やっぱり、チームメイトの状態を観察するのも、ひとつ大事なことではないかと思って。練習を見るのも好きですしね。ジーコとの会話は、一部はちょっと話せませんが、まあ、雑談です。笑い話も含めて、いろんなことを経験してきた人なので、そのことについてです」

 今季はここまでのリーグ戦すべてのゲームにフル出場し、3ゴールを挙げるなど質の高いパフォーマンスを見せている不動のボランチは、ピッチ内外で充実の日々を過ごしながら、次なる戦いに向けて準備を進めている。

取材・文●広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク