FC2ブログ

安西&脩斗、両翼の躍動に期待

昨日は安西の、今日は脩斗の誕生日ということで両SBがちょうど誕生日を迎えた。
おめでとう。
ちょうど10歳違う若手とベテランの融合されているところに鹿島の年齢構成の妙を感じさせる。
このあたり、フロントの手腕の表れであろう。
また、今日の相手であるガンバはここ2試合、3バックの布陣を敷いておる。
サイドでの攻防にて優位に立てれば、試合の主導権を握れよう。
この二人には重要なタスクが与えられる。
そして、今季の開幕時は、脩斗が左、安西が右であった。
3ヶ月が経ち、脩斗の負傷などもあったが、サイドが入れ替わっておることも興味深い。
安西が3月には日本代表に招集されるなど、メキメキと力を付け、不動の左サイドバックとなったことが大きい。
ここはもう動かせぬ状況となっておる。
また、脩斗も右にて新たなる境地を見せておる。
鹿島の両翼は生命線。
二人の躍動にて勝利を掴み取りたい。
楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

山本&安西“誕生日初陣” 両SBが鹿島の連敗止める G大阪戦に向け準備万端
[ 2019年6月1日 05:30 ]

 そろって“誕生日初陣”の両サイドバックが、鹿島を連敗阻止へ導く。G大阪戦に挑む1日は、右で先発予定の山本の、前日31日は左で先発予定の安西の、それぞれ34歳と24歳の誕生日だ。最近の布陣変更のまま3バックで挑んでくることが予想されるG大阪。
 サイドの攻防は一つの肝となり、「ワイドのところは空いてくると思うので、うまく突ければ」と山本。安西は「2トップの選手は速いしうまいので気をつけたい。裏のケアをしっかりしたい」と力を込めた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク