FC2ブログ

Jリーグ 第22節 横浜Fマリノス戦



上田綺世、プロ入り初ゴール。

コメントの投稿

非公開コメント

ブエノの時代到来

上田やりましたね!

でも、途中出場なら、鹿島のFWらしいマルキや夢生のような鬼プレスを期待してしまう…。

ブエノのスピードはやはり素晴らしい!遂に覚醒か!?
小泉も良かった!これでようやく永木を休ませられる笑
相馬のドリブルは早速いいアクセントになった!
聖真キレキレ!健斗最強!ワンちゃんの華麗な二人抜き笑
これを待ってたぞ綺世!

最高の試合でした!しかし、今日も審判団による微妙な判断が何度かありました。

審判の質の向上が求められます。

No title

相手がつないでくるのを引っかけて狙い通りの先制点でした。
綺世を含めてシーズン中加入の3選手を使っての勝ち点3は次につながります。

No title

・「疑わしきは鹿島の不利に」
・帳尻レッド
・決勝点となる上田初ゴール

暑く熱い試合、P6ゲームを取れたのは大きい
相馬も期待できそう

アヤセ、おめでとう!

今日もまたまた審判劇場かと思いましたが、上田のゴールでスッキリしました!
とはいえいつまで審判に悩まされるのか…

得点にならなかったシーンは解説の福田さん曰く、翔のオフサイドってことでしたが翔の後ろに僅かにマリノスの選手が残っていた気がします。また副審は旗あげてないようでしたし、何をもってオフサイド判定にしたのか…気になりました。

が、上田、相馬、ブエノ、小泉みんな良い仕事しましたね。

感動しました。今日がターニングポイントになりそうな気がします。

ブエノ速すぎ。
スペースに出されたボール、スライディングカットと思いきや、ふつうに追いついてマイボールにしてしまう。

何か、とても感動している。

最近だとACL優勝時だが、別の意味というか次元で鹿島アントラーズに感動した。

8月で2位は上出来、信じています。

No title

オフサイド判定のシーン、ブエノが折り返した時、伊藤翔は目の前にいた畠中(44番)よりはゴール寄りにいましたけど、ティーラトン(5番)の方が更にゴール寄りなので、オフサイドではないですよね。
しかも副審がフラッグを上げていないのにゴールを取り消すとか、明らかな誤審だと思います。
一方で上田綺世がゴールしたシーンですけど、三竿健斗がボールを蹴った瞬間、土居聖真はオフサイドポジションにいたように見えます。
もしかしたら最初の誤審の帳尻を合わせるためなのかもしれませんが、マリノスの選手達もオフサイドとは思っていないのか全然アピールしていませんし、自分も映像を再確認するまでは気付きませんでした。
それにしても、ここで決めちゃう上田綺世は持っているな~と思いました。
大迫以来のスター性を持っている気がして、今後がとても楽しみです。

審判いい加減にしろ!

本当に今日の審判は試合を通してイラつきました。
正直な話、今日は5点差で勝ってた試合。

勝ったからいいやと見過ごしそうですが、審判は今季ワースト3に入る回し者。
あれで勝ったんだからビックリですよ。

スンテのイエロー累積3枚って、3枚とも謎なんですよね。
今日の1枚。 残り2枚ってたしか、後半20分ぐらいで謎の遅延行為判定が2枚。

勝ったのに、あんな主審ばかりなJリーグにイラつく。

チーム状態が良くなってるだけになおさら。

審判の謎判定にも打ち勝って、ホッとしました。小泉、相馬、上田は期待できますね!三竿はマルコスジュニオール完全シャットアウト。

マリノスの得点はゴールライン外に犬飼いるからオフサイドじゃないの?って思ったのですが、どうなんでしょう。それよりも犬飼さん。。何で座ってみちゃってるのかな。ジュビロ戦でも座ったまま失点シーンみてました。。ポテンシャル高いのでもっと頑張ってほしいです!

聖真のゴール取り消し。
DAZNで見直すと翔さんのオフサイドに見える。

オフサイドを判定できる位置にいた副審が旗をあげていないのに、遠くにいた第4審となにを話したんだろう。
そこはオープンにしてもらいたい。

SHOWAの日であり、ハットの日。勝ててよかったです。得点取り消しの場面は判定のタイミングからして聖真が対象でしょうが、手前に一人残っていたので誤審でしょう。

ブエノのスピードもですが高さは絶大の武器ですね。怪我人に苦しむ中、思わぬところから救世主誕生かもしれません。

上田はナイスゴール、そして相馬の自信たっぷりのプレーぶりも目を引きました。終盤戦への期待高まる1勝です。

3万人近い大観衆の中での上位対決、
憧れ続けた聖地での決勝ゴール、
アヤセにとっては、最高のホームデビュー戦でしょう!
これからも頼むぞ!!

Jリーグ○イムで映像見返したが、
コーナーのシーンはメインスタンド側に
マリノスの選手がいて、脚が残ってて、
翔さんはオンサイド。
だから、副審は旗あげてない。

失点シーン、犬飼は完全にピッチ外。
すると、オフサイドラインは健人の所では?
マリノスの選手は仲川含めて3人出てる。
一体、どういうジャッジしてるんだ!?

ブエノ最高!
これからはブエノスタメンでオネシャス!

今まで頑張って支えて来た選手、新しく入った選手、両方が持ち味を出した試合だったと感じました。
次の試合が楽しみすぎる!

試合前のスタメン予想を見て、正直心配でした。固定の戦術というより選手間のコミニュケーションで臨機応変に対応するスタイルのチームにおいて、新しい選手との連携がどこまでできるのか。
結果は杞憂に終わりましたが、勝って兜の緒を締めて行きましょう!
これからも理不尽かつ不利な裁定や日程などもあるでしょうが、四冠獲得のため、一戦一戦の勝利を信じて応援します!

新たなアントラーズの第一歩を見た気がする!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク