FC2ブログ

法政大学・長山監督、綺世ならもっとやれる

法政大学の長山監督を取材したゲキサカの児玉記者である。
仕事が早い。
そして、長山監督は上田綺世のプロ入り初ゴールの報に「ホーム初戦ですよね?持ってるな」と賞賛し、「綺世ならもっとやれると思うので、点を取り続けてほしい」と続ける。
上田綺世の才能を大きく引き出したこの監督の目は、綺世の更なる活躍に太鼓判を押す。
楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

上田綺世プロ初ゴールに恩師もニンマリ「綺世ならもっとやれる」
19/8/10 23:04



[8.10 J1第22節 鹿島2-1横浜FM カシマ]

FW上田綺世の奪ったプロ初ゴールに恩師も目尻を下げた。

 7月末に法政大を退部して鹿島アントラーズに入団した上田は、7月31日の浦和戦に途中出場してデビュー。翌節の湘南戦、そして3戦目、ホームデビュー戦となった横浜FM戦も途中出場となったが、最終盤の同43分にFW土居聖真の落としをバックステップからの落ち着いたシュートで、プロ初ゴールとなる決勝点を奪ってみせた。

 法政大もこの日は関東大学リーグの前期最終節で駒澤大に5-0で快勝。試合後に上田の初ゴールを伝え聞いた長山監督は「ホーム初戦ですよね?持ってるな」とニンマリ。「綺世ならもっとやれると思うので、点を取り続けてほしい」と更なる爆発、そして14日には天皇杯G大阪戦があることもあり、「彼も行く前に言ってましたけど、切磋琢磨してというところで、いい刺激を受けた。天皇杯前にやってくれたのでモチベーションにしたい」とチームへの相乗効果を期待していた。

(取材・文 児玉幸洋)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク