FC2ブログ

上田綺世、刺激になる

母校・法政大学の天皇杯躍進に刺激を受ける上田綺世である。
先日の天皇杯3回戦で法政大学はガンバ大阪を2-0と完勝した。
上田綺世が退部し、戦力低下が危ぶまれたが、まさに杞憂であった。
その方を受け綺世は、「俺がそんなに必要な存在じゃないぞ、というのを向こうが示せば示すほど、刺激になる」と語る。
発憤しておることが伝わってくる。
今季持ちを大分戦にぶつけるのだ。
また、天皇杯のドローは本日14時に行われる。
鹿島と法政大学はどの相手と当たるのであろうか。
注目である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島FW上田、G大阪撃破の母校法大に刺激
[2019年8月16日8時27分 ]

鹿島アントラーズはFW上田が天皇杯でガンバ大阪を撃破した母校・法大に刺激を受けた。

鹿嶋市内での練習では、8対8のミニゲームで17日の大分トリニータ戦(昭和電ド)先発へ向けてアピール。7月末に退部した法大は14日に金星をあげ、天皇杯16強入り。「俺がそんなに必要な存在じゃないぞ、というのを向こうが示せば示すほど、刺激になる」と話した。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク