FC2ブログ

ブエノ、集中して勝ちたい

FC東京戦に向けて意気込みを語るブエノである。
「凄く大事な試合。集中して勝ちたい」と気合い十分である。
鹿島のDFラインに速さを与えるこの助っ人の力でFC東京の2TOPを封じ込めたい。
特にロンドン五輪にて日本の快進撃を支えたことで記憶に残る現日本代表の永井のスピードに対応することが求められておる。
ブエノは「僕自身のスピードも生きると思う。いいポジショニングを取りたい」と自身の身体能力に加え、ポジショニングに注意を払っておることを口にする。
常に良い位置を維持し、完封を達成するのだ。
ブエノの躍動を期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島 勝って1差迫る!首位FC東京の快足攻撃陣封じへ気合
[ 2019年9月13日 05:30 ]

明治安田生命J1第26節 鹿島―FC東京 ( 2019年9月14日 カシマ )

 2位の鹿島は首位FC東京との直接対決に挑む。
 勝てば勝ち点差が1まで肉薄。さらに、本拠カシマスタジアムでの1シーズンのリーグ戦連続無敗記録が13となり、13年に並ぶクラブ最多となる。「凄く大事な試合。集中して勝ちたい」とDFブエノ。FC東京はディエゴ・オリヴェイラと日本代表FW永井の快足2トップが脅威だが、チーム屈指の韋駄天(いだてん)は「僕自身のスピードも生きると思う。いいポジショニングを取りたい」と力を込めた。

コメントの投稿

非公開コメント

韋駄天ブエノ、これからはこう呼ぼ。

ブエノが永井のスピードを封じられるか。
攻撃陣が林の壁を破れるか。
FC東京戦はこの2つが焦点だと思ってますが、きっとやってくれると信じてます。

カイオより速いんです

ブエノが向こうの2トップを無力化してくれるはず!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク