FC2ブログ

シラ・三竿、負傷交代

白崎と三竿の負傷交代について報じるニッカンスポーツの杉山記者である。
チーム関係者のコメント、「シラ(白崎)と健斗(三竿)の負傷は痛い」から軽いものではないことが伝わってくる。
これは本当に痛い。
すぐに迫るACL・広州恒大戦は欠場となるのではなかろうか。
ここは代わりに出るであろう選手に託すこととあろう。
名古、永木、相馬勇紀らの奮起に期待したい。
総力戦である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島、三竿と白崎が負傷交代 ACL前に「痛い」
[2019年9月15日7時24分 ]


前半、競り合う東京永井(左)と鹿島三竿(共同)


鹿島MF白崎凌兵


<明治安田生命J1:鹿島2-0東京>◇第26節◇14日◇カシマ

優勝の行方を占う1位FC東京と2位鹿島アントラーズの直接対決は、鹿島が持ち前の勝負強さを遺憾なく発揮しホームで2-0で快勝し、4あった勝ち点差を1まで詰めた。

鹿島MF三竿とMF白崎が負傷交代した。試合後、チーム関係者は「シラ(白崎)と健斗(三竿)の負傷は痛い」と話した。18日には広州恒大とACL準々決勝第2戦(ホーム)を戦う。主力2人の長期離脱は避けたいが…。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

二人とも試合後は立っていたり、インタビューに答えていたりしたので長期離脱まではいかないことを祈るばかり。

二人の存在は確かに大きいし、広州広大戦は大事をとったとしても、永木も名古も相馬も、レアンドロだっている。鹿サポでなくても、信じられるメンツです。寧ろ豪華すぎる在庫、ではないな総力戦です。

二人の離脱は痛いが、まずはしっかり治してほしい。
気持ちはいつも一緒に戦っているし、穴を埋める選手たちも実力者揃い。
鹿島の強さと絆は揺るがない!

この状況は確かに厳しいんですが逆の見方をするとまずは相馬君にとっては凄いチャンスですね!
白崎が怪我でコンディションを上げられない中で相馬君が活躍したら序列が入れ替わっても不思議ではないし鹿島はそのような競争があるべきチームだと思います。
三竿の所もレオや名古、永木達がしっかり仕事をすればアジアの中で勝てないクラブはないと思っていますので!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク