FC2ブログ

相馬勇紀、チームを勝たせる1ピースに

ACL・広州恒大戦に向けてコメントを発した相馬勇紀である。
「チーム全員で勝利を勝ち取っていい流れをつくってもらっているので次は僕が。チームを勝たせる一ピースになれたら」と言う。
チームの一体感を感じ取っておることが伝わってくる。
今夏移籍してきた相馬勇紀にとってこの鹿島の雰囲気は新鮮であろう。
クラブ全体の勝利に対するの一体感を感じ取り、自分のその一部として勝利に貢献していくのだ。
シラの穴を埋めきり、左サイドを切り裂くプレイを期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島FW相馬「勝たせる1ピースに」初ACLに照準
[2019年9月17日7時14分 ]

アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝第2戦、鹿島アントラーズ対広州恒大(中国)は明日18日午後7時、カシマスタジアムでキックオフ。

名古屋グランパスから期限付き移籍中の鹿島FW相馬が初のACLに照準を定めた。左足首の負傷で8月23日のガンバ大阪戦以来出場がなかったが、既に復帰しており、18日のACL準々決勝広州恒大戦では出場の見込み。「(直近のFC東京戦は)チーム全員で勝利し、良い流れを作ってもらっている。自分が活躍するというより、チームを勝たせる1ピースになれたら」と意気込んだ。

鹿島FW相馬 ACL初出場へ意欲「いい流れで次は僕が」
[ 2019年9月17日 05:30 ]

 東京五輪世代の鹿島FW相馬が、ACL連覇への献身を誓った。
 18日は本拠での準々決勝第2戦広州恒大(中国)戦。左MFの白崎が負傷しており、左足首のケガから復帰した相馬に公式戦6試合ぶりとなる出場の期待が懸かる。14日のJ1では首位FC東京に勝利し勝ち点1差に肉薄。「チーム全員で勝利を勝ち取っていい流れをつくってもらっているので次は僕が。チームを勝たせる一ピースになれたら」と大会初出場を見据えた。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たぶんですが相馬くんに関しては
広州のスカウティングが間に合ってないと思うので
戦術的な風穴を開けてくれるんじゃないかと期待してます。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク