FC2ブログ

町田浩樹、左SBで先発へ

ACL・広州恒大戦に向けた前日練習を取材したニッカンスポーツの杉山記者である。
左SBにて先発が予想される町田浩樹からコメントを引き出す。
「U-22の3バックでは、サイドバックに近い、高い位置でボールを受けていた」と語る。
東京五輪を目指すU-22日本代表の北米遠征に参加し、3バックの左CBとしてプレイした。
このポジションはSB的な動きが求められ、その経験が活かされる模様。
マチは世代別代表に復帰し、更に成長しておる。
この広州恒大戦でも新たなる左SB像を魅せてくれよう。
期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

東京五輪世代の鹿島DF町田、ACLで左SB先発へ
[2019年9月18日7時27分 ]


前日練習でリラックスした表情を浮かべる、鹿島DF町田(撮影・杉山理紗)

東京オリンピック世代の鹿島アントラーズDF町田が新境地に自信をのぞかせた。本職はセンターバックだが、18日のACL準々決勝広州恒大戦(カシマ)では第1戦に続き左サイドバックでの先発が濃厚だ。

U-22日本代表の北中米遠征から帰国後初の出場となりそうだが「U-22の3バックでは、サイドバックに近い、高い位置でボールを受けていた」と、代表での経験をチームに還元する。

コメントの投稿

非公開コメント

鹿島のキエッリーニ! 鹿島のヴァラン!
広州の全てを跳ね返せ。セットプレーでのマチにも期待してます。
間もなく到着。今夜も後押ししよう。

また町田のマークミスで敗けました。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク