FC2ブログ

どれだけ圧力をかけられるかが勝敗の鍵を握る

ルヴァン杯準決勝第2戦・川崎戦に向けた前日練習を取材した茨城新聞の岡田記者である。
「パスワークにたける川崎に対し、どれだけ圧力をかけられるかが勝敗の鍵を握る」と試合展望を記す。
この戦術を体現するため第1戦から4人の入れ替えが予想されておる。
特に右サイドはアツとユキ、名古とブエノと大きく顔ぶれが変わる。
運動量で上回り、逆転を狙おうではないか。
個人的に注目する名古は、「全体が後ろに重くなると相手の思うつぼ。積極的にボールを奪いに行かないといけない」と積極的守備について語り、「ボールを持っている時間帯も持っていない時間帯も主導権を持っていけるようにしたい」ボールを持っていないときについても言及する。
この試合にて存在感を発揮し、ポジション奪取をアピールするのだ。
期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

ルヴァン杯 準決勝第2戦 鹿島 13日ホームで川崎戦
圧力かけ得点を 上田「次は決めたい」


川崎戦に向けて調整する土居(左)と上田=11日、クラブハウスグラウンド

JリーグのYBCルヴァン・カップ準決勝第2戦は13日、各地で2試合が行われる。第1戦を1-3で落とした鹿島はカシマスタジアムで川崎と対戦する。キックオフは午後7時。台風19号の影響を考慮し15時から変更になった。最終的な開催可否は13日午前に決定される。

9日の第1戦は立ち上がりに先制点を奪ったが、自陣での守備に追われて逆転負け。ボール保持率は圧倒され続け、内田を交代した終盤は軽率なプレーが重なって痛恨の2失点を喫した。

パスワークにたける川崎に対し、どれだけ圧力をかけられるかが勝敗の鍵を握る。11日の練習では中盤でボール奪取を狙う形を確認。名古は「全体が後ろに重くなると相手の思うつぼ。積極的にボールを奪いに行かないといけない」としつつ、「ボールを持っている時間帯も持っていない時間帯も主導権を持っていけるようにしたい」と前に出る守備から流れをつくるつもりだ。

勝ち上がるには最低で2点が必要。白崎は「前半で1点取れれば向こうが慌てると思う」と早い時間の先制点を狙い、中村は「自分たちから動かないとチャンスはつくれない。第1戦は決められるチャンスがあった。そこをどうやってこだわっていけるか」とゴール前の精度を求めていく。第1戦で2度の得点機を逃した上田は「次は決められるように頑張る」と話した。

故障離脱者が多くチーム事情は厳しいが、底力を見せて国内3冠の道を進みたい。 (岡田恭平)

★鹿島の決勝進出の条件
鹿島は敵地での第1戦を1-3で敗れているため、第2戦は3点差以上か2-0の勝利が勝ち上がりの条件。3-1となった場合は、2試合の得失点とアウェーゴール数が並ぶため、15分ハーフの延長戦を行う。それでも決着がつかなかった場合はPK戦を行う。

コメントの投稿

非公開コメント

名古は本当によくやってます
今のアントラーズで1番気合を感じます
広州戦の名古は存在感があり 満男がいるのかと思いました
逆転突破、期待してます!

考えてみれば名古は新人なんだよね。凄いよね。久しぶりに大学出身のあたり!ですね。岩政以来かも。頑張れよ!!

逆転を信じてる。

試合開始からサポーター含めて、
マックスでプレッシャーかけましょう。

これから、スタジアムに向かいます

名古、名古、名古! 名古のプレーが大好きだ、まさにネクスト・満男。中盤を牛耳りフィールドを支配せよ☆

今日はリーグ川崎戦に繋がる試合。試合終了まで気を抜かずプレーしてほしい。

リーグ戦に影響が出るくらいなら無理しなくても、なんて一瞬でも思ってしまった自分を恥じます。
それでは形振り構わずリーグ戦優先した対戦チームと同じになってしまう。全てのタイトルを全力で取りに行くのが鹿島の流儀。
何より、これ以上対鹿島で無双されては武士の恥。

勝って勢いをつけよう。鹿島は過密日程で強くなる。そして、川崎の息の根を止めよう。ここで負けるとリーグで川崎に勢いを与えてしまう。直接対決を残しているだけに、ここで勝ちたい。

札幌にも、川崎にもカップ戦のタイトルを渡してはならない。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク