FC2ブログ

U-22日本代表・上田綺世、勝つために得点を取りたい

U―22コロンビア代表戦に向けて意気込みを語るU-22日本代表の上田綺世である。
「(シャドーの選手が)やりやすいようにスペースをつくる動きをしたい」、「勝つために得点を取りたい。自分の特長を出していきたい」と語る。
フル代表からシャドーの選手が加わり、より強力となった攻撃陣の連携に配慮する。
動き出しに磨きをかけ、ゴールを狙うのだ。
活躍を楽しみにしておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

U22上田、チーム最多15得点 堂々ゴール宣言「勝つために得点を」
[ 2019年11月17日 05:30 ]


アップで笑顔をみせる上田(中央、18番)
Photo By スポニチ


 東京五輪世代のU―22日本代表は17日、国内初の親善試合U―22コロンビア戦に臨む。 スタメンの可能性もあるストライカーは、堂々のゴール宣言をした。
 東京五輪を目指すチームの立ち上げから選ばれ、チーム最多の24試合15得点。「(シャドーの選手が)やりやすいようにスペースをつくる動きをしたい」と堂安や久保との連係を意識しつつ「勝つために得点を取りたい。自分の特長を出していきたい」と東ティモール戦(3月24日)以来のゴールに照準を合わせた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク