FC2ブログ

大岩監督、もっと優勝への姿勢を出そう

神戸戦に向けてチームにハッパを掛けた大岩監督である。
2試合連続未勝利であり、チームの状態が良くないように外からは見える。
しかしながら、サッカーはメンタルがものを言う球技であり、気持ちの重要性が大きい。
ここは逆転Vへ強い気持ちが必要となる。
勝ちたい・優勝したいという気持ちをぶつけ、勝利を引き寄せるのだ。
我らもスタジアムに集い後押しする。
一体感で勝ちに行こうではないか。
必勝である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島大岩監督「姿勢を出そう」逆転Vへ選手にハッパ
[2019年11月28日20時14分]

首位横浜F・マリノスを勝ち点差4で追う3位の鹿島アントラーズは28日、ホームでのリーグ最終戦となるヴィッセル神戸戦(30日、カシマ)に向けて鹿嶋市内で紅白戦を実施した。

前節サンフレッチェ広島戦は、勝利への貪欲さを欠きスコアレスドロー。試合を2日後に控えたこの日、ミーティングで大岩監督は「もっと優勝への姿勢を出そう」と、強い口調で選手にハッパを掛けたという。

逆転優勝には2連勝が絶対条件だが、次節横浜か東京が勝利した時点で鹿島は優勝争いから脱落する。大岩監督の熱い言葉に、出場すれば1カ月半ぶりの復帰となるDF犬飼は「『本当にやらないと』と思ったし、言わせないようにプレーしたい」。MF永木は「気持ちのところはみんなも思っていたところ。紅白戦で前面的に出せていたと思う」と言い切った。

コメントの投稿

非公開コメント

我々は勝つしかない。他力となってしまうのは残念だけど、横浜は川崎、東京は相性の悪い浦和と楽な相手ではない。

思えば、2017年は逆の立場でここから逆転された。今度は、やり返したい。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク