FC2ブログ

内田篤人主将、空気づくりはしっかりできている

ホーム最終戦に向けてコメントを発した内田篤人主将である。
「剛さん(大岩監督)だったり康(MF遠藤)含め、空気づくりはしっかりできている」とチームの雰囲気を伝える。
経験のある大岩監督とベテランのヤスが“空気作り”を行い、勢いをもたらす。
サポシも残りわずかとなったホーム最終戦、スタジアム全体で勝利をもたらすべく空気を作るのだ。
また、この2試合零封されたことについても、「一発が入るとガラっと変わる。流れが一気に来るのは何回も経験してきているので、辛抱強く戦う」と言う。
ホームの後押しにて、一発を決めて貰おうではないか。
気持ちの入る一戦である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島3季ぶりVへ!内田主将 練習からの引き締め自信「空気づくりはできている」
[ 2019年11月30日 05:30 ]

明治安田生命J1第33節 鹿島―神戸 ( 2019年11月30日 カシマ )

 鹿島は本拠で勝ち、3季ぶりVへの望みをつなぐ。30日の神戸戦のチケットは指定席が完売し、自由席は残りわずか。3万人をはるかに超える今季最多のサポーターが大挙訪れる見込みだ。
 主将のDF内田は「剛さん(大岩監督)だったり康(MF遠藤)含め、空気づくりはしっかりできている」と練習からの引き締めに自信。2戦無得点の攻撃についても「一発が入るとガラっと変わる。流れが一気に来るのは何回も経験してきているので、辛抱強く戦う」と力を込めた。左MFには前への推進力に期待を込め、ボランチを本職とする名古が起用される見込み。大観衆をバックに、常勝軍団の意地を見せる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク