FC2ブログ

三竿健斗、精神的に大人な部分を出していかないと勝てない

先発に復帰する三竿健斗である。
負傷から癒えた広島戦にて警告を受け、前節は出場停止となった。
その神戸戦を外から観、「失点したら“この世の終わり”のような雰囲気も感じ取れた」という印象を持ったとのこと。
優勝を逃すプレッシャーがピッチ上の選手にあったのであろう。
結果的にプレッシャーに負け、試合にも敗戦を喫した。
選手たちに大きな経験をもたらせたという格好である。
そして三竿は「精神的に大人な部分を出していかないと勝てない」と言い切る。
もう若さは露呈せぬ。
三竿の復帰でACL圏内を確定させる。
注目の名古屋戦である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島・三竿、ACL圏内3位決めて天皇杯へ弾み 神戸戦の反省活かす
[ 2019年12月7日 05:30 ]

明治安田生命J1最終節 鹿島―名古屋 ( 2019年12月7日 豊田ス )

 鹿島は来季ACL圏内(プレーオフ)の3位を確定させ天皇杯へ弾みをつける。
 ボランチは三竿が先発復帰する見込み。累積警告で欠場した前節の神戸戦は「失点したら“この世の終わり”のような雰囲気も感じ取れた」という。V逸となった一戦を反省し「精神的に大人な部分を出していかないと勝てない」と指摘。中盤からの声掛けと引き締めで勝利へのしたたかさを取り戻す。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク