FC2ブログ

バルセロナ・安部裕葵、CLへの出場の可能性

ミッドウィークのCLバルセロナvs.インテル戦について報じるスペインのAS紙である。
消化試合となったこの試合にてバルサはBチームの安部裕葵を起用する可能性があると伝える。
これは面白い。
裕葵がどの程度出来るのかを確認することが出来よう。
バルベルデ監督の決断に注目である。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ



バルセロナ、安部裕葵をCLインテル戦で起用か
2019/12/09 06:30
Image by Gettyimages


編集部I
Text by 編集部I
神奈川県出身。もともとは野球小僧だったが、1998年W杯をきっかけにサッカーにも熱中。ウイイレなどのサッカーゲームにも、ドはまりした。好きなリーグはよく見ていたリーガ・エスパニョーラ。


ラ・リーガ第16節、バルセロナはホームでのマジョルカ戦に5-2で勝利した。

リオネル・メッシは久保建英の目の前で圧巻のハットトリックを達成。その全ゴールシーンがこれだ(1点目は以下動画20秒~、2点目は46秒~、3点目は1分20秒~)。



全部えげつない…。

5連勝となったバルサは日本時間11日にUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ最終節でインテルと戦う。

『AS』によれば、エルネスト・バルベルデ監督は9人ほどメンバーを入れ替えるかもしれないという。

メッシ、スアレス、ブスケツは欠場、セルジ・ロベルト、ラングレ、ピケ、ラキティッチらはプレーしたとしても限定的になる見込みだそう。

すでにバルサはCL決勝トーナメント行きを決めており、今後に控えるエル・クラシコを見据えて主力を休ませたい意向があるとのこと。

また、若手選手をプレーさせるチャンスにもなる。バルサBのリキ・プーチや安部裕葵らはメンバー入りしたうえで、プレータイムを与えられるもしれないとされている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク