FC2ブログ

鹿島、eスポーツチーム設立

eスポーツチームを設立した鹿島である。
新たな事業として世界一を目指すとのこと。
素晴らしい。
その第一歩としてFマリノスよりスタープレイヤーを引き抜いた。
新たな世界にて鹿島の名が売れていくことを強く望む。
楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

eスポーツチーム設立およびナスリ選手加入のお知らせ
2020.01.15(水)

このたび、鹿島アントラーズは年々成長を続けるeスポーツにおいて世界一のクラブを目指すため、eスポーツチームを設立いたしましたので、お知らせします。

所属選手には、国際サッカー連盟(FIFA)公認のサッカーゲーム、FIFAシリーズで世界を舞台に戦うナスリ選手の加入が決定し、今週末1月17日(金)からアメリカ・アトランタで開催されるFIFA 20の世界大会「FUT Champions Cup」に唯一のアジア枠出場選手として参戦します。



【eスポーツチーム設立の背景と目的】
eスポーツ市場は国内、海外共に年々成長を続けています。海外では、ドイツプロサッカーリーグが2012年から開催している「バーチャル・ブンデスリーガ」や、UEFAが主催しナスリ選手も昨年出場した「UEFAeチャンピオンズリーグ」、そしてFIFAが主催する「FIFA eワールドカップ」など、この数年でサッカーゲームでのeスポーツ産業が盛り上がりを見せており、eスポーツチームを所有、運営するプロサッカークラブも増えてきています。

国内では、過去2年開催されているeJリーグや、今年5月開催の国別対抗の世界大会「eネーションズカップ」に向けてeサッカー日本代表の結成が予定されるなど、サッカーゲーム関連の取り組みが盛んになってきています。また、2020年春から次世代ネットワーク「5G」が開始し、エンターテイメントとしてのeスポーツがますます発展する見込みです。

こうした状況のなかで鹿島アントラーズは、eスポーツを新たな事業として取り組み、世界一のクラブを目指すため、数々の世界大会に挑戦するナスリ選手の加入を決定いたしました。「すべては勝利のために」というミッションのもと、鹿島アントラーズに関わる全ての方々に勝利を通じて夢と感動をお届けできるよう、eスポーツの領域でも世界で活躍するチームを目指して、取り組んで参ります。

【選手プロフィール】
■選手名:
Web Nasri(ウェブ・ナスリ)

■生まれ:
神奈川県出身 20歳

■Twitterアカウント
https://twitter.com/nasri121017

■Youtubeアカウント
https://www.youtube.com/channel/UC9nLVb0N11XSYKTfz4CEB1Q

■主な成績:
<2017-2018シーズン>
明治安田生命eJ.LEAGUE(国内大会):ベスト4
Global Series Playoffs (世界大会):ベスト4
FIFA eWorld Cup Grand Final 2018(世界大会):グループステージ敗退

<2018-2019シーズン>
ソニーコンチネンタルカップ2018(世界大会):ベスト8
FIFA eClub World Cup 2019(世界大会):グループステージ敗退
Gfinity Licensed Qualifier Event March 2019(世界大会):準優勝
UEFA eChampions League(世界大会):グループステージ敗退
Global Series Playoffs (世界大会):ベスト16
世界ランキング(シーズン終了時):24位

<2019-2020シーズン>
inゼリー esports WORLD CHALLENGE CUP2019:優勝
FUT Champions Cup(世界大会):出場予定(1月17日〜19日開催)

■ナスリ選手コメント:
「この度、鹿島アントラーズeスポーツチームの所属選手になりましたナスリです。伝統あるアントラーズの一員に、eスポーツ選手としてなれたことを嬉しく思います。早速アントラーズのユニフォームを着て、今週末に開催される世界大会に出場します。eスポーツの世界でもアントラーズが注目されるよう、優勝目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします」



【FIFA20世界大会「FUT Champions Cup」】
FIFA20でシーズン中6回、世界各地で開催される大会。今回ナスリ選手が出場するアトランタ大会は3回目の開催となります。各大陸の予選を勝ち抜いた32選手が集まり、3日間の日程で行われます。

コメントの投稿

非公開コメント

eスポーツチーム設立素晴らしいですね。
小泉社長の笑顔が見れてほっとしました。

年始1日は現地観戦で悔しい思いをしたので、今シーズンはタイトルをとって小泉社長、メルカリ社と喜びを分かち合いたいと思っています。

今年は国内タイトルとACLを奪還するという目標があるが、他チームも積極的に補強してきているので、相対的には前の方が気掛かりです。まずはセルジーニョの慰留を願っています。

外国人を含めてアルヒラルに勝てる補強ができているか、フロントの思いどおりの補強ができているのか少し心配しています。

いいなぁ羨ましい

自分もどんな形でもいいから、鹿島アントラーズに「所属」したい!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク