FC2ブログ

シントトロイデン・鈴木優磨、今季6点目

今季6ゴール目を決めたシントトロイデンの鈴木優磨である。
左サイドに抜け出した相方からのボールをフリーで流し込んだ。
素晴らしい。
優磨にはこの調子でゴールを積み重ね、ステップアップを勝ち取って欲しい。
期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鈴木優磨が今季6ゴール目となる先制弾! ムスクロンを下したSTVVはリーグ2連勝
サッカーダイジェストWeb編集部
2020年01月26日


アルゼンチン出身の20歳FWが3アシスト


今季6ゴール目をマークした鈴木。(C) STVV

 現地時間1月25日、ベルギーリーグ第23節が行なわれ、シント=トロイデン(STVV)は、アウェーでムスクロンと対戦した。

 鈴木優磨が先発したSTVVは、伊藤達哉がベンチスタート、負傷が伝えられたシュミット・ダニエルはベンチ外となった。

 主導権を握っていたのはムスクロンだったが、その雰囲気ががらりと変わったのが27分。FWファクンド・コリーディオがエリア内に持ち込み、ギリギリまでGKとDFを引き付けてパス。これを鈴木が流し込み、STVV先制点を挙げる。 

 その後は、この先制ゴールで動きが良くなったアウェーチームがリズムを掴み、前線からのプレッシングで巧みにボールを奪い、敵の攻撃を抑え込む。

 後半にも試合を支配すると、54分にコリーディオのアシストからジョーダン・ボタカが決めて追加点。80分にもコリーディオのポストプレーから途中出場のサミュエル・アサモアがミドルシュートを決め、突き放した。

 鈴木が84分までプレーしたSTVVは、87分に1点を返されたものの3-1で快勝。インテルからレンタル中の20歳FWコリーディオが、前節の1ゴール・1アシストに続き、3アシストの活躍を見せた。
 
 ミロト・コスティッチ新監督の下で2連勝を飾ったSTVVは次節、アウェーでオーステンデと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

コメントの投稿

非公開コメント

優磨は個人的に、今いる鹿島の現役選手の中で一番好きな選手だった。ギラギラした感じ。勝ちに貪欲で、不器用だけど、鹿島一筋。

ビッグクラブにステップアップして、鹿島に育成金をもたらしてくれ。

6点じゃ物足りない。
ベルギー2部ならもっと得点してもらわなきゃ困ります。

No title

まだ6ゴールか。
さっさとステップアップできないよういなら、鹿島で修業やりなおし。

シントトロイデンは1部ですよ〜
怪我で出遅れた海外初挑戦1年目で6点は悪くない数字です。
この調子なら2桁狙えるでしょう。

> シントトロイデンは1部ですよ〜
失礼しました。
セルクル・ブルージュとごっちゃになってました(汗)

No title

ツッコミ期待だと思うのでいちおう。

>セルクル・ブルージュとごっちゃになってました(汗)
いや、セルクル・ブルージュも1部リーグw

でも、ダントツ最下位、失点が止まらないので降格大ピンチです。
ナオがどうなるか、いまから心配です。

> いや、セルクル・ブルージュも1部リーグw
重ね重ね失礼しました(汗汗)

とにかく、優磨はもっと点取らなきゃダメだからね!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク