FC2ブログ

Jリーグ、ルヴァン杯U-21選手出場規定撤廃を検討

ルヴァン杯に於けるU-21選手出場規定撤廃を検討するJリーグである。
今季、開催出来れば過密日程となるのは必至であり、それに伴う施策の様子。
このあたりは、臨機応変に対応していくことが求められよう。
鹿島としては、今季の高卒ルーキー四人組の出場機会に繋がるので楽しみにしておったが、致し方がない。
四人とも実力にてポジションを掴み取るのだ。
期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

ルヴァン杯、21歳以下出場ルール撤廃か…コロナ禍で編成困難
2020年5月13日 6時0分スポーツ報知

 Jリーグが、今季のルヴァン杯で21歳以下の選手の出場ルールの撤廃を検討していることが12日、分かった。2017年より東京五輪世代強化を目的に、21歳以下の日本人選手を1人以上先発させる規定を設けた。若手の出場機会増加につながったが、今季は新型コロナウイルスの感染拡大によるリーグ中断で、再開後は過密日程が決定的。各クラブとも厳しいチーム編成を強いられることから、規定に縛られずに起用できるように検討しているようだ。

 また、日本協会とJリーグが、今季からJ2とJ3で導入したU―21選手出場奨励ルールも中止となる見込み。21歳以下の日本人選手の出場を促すことを目的に、J2は年間3780分以上(目安・90分×42試合)で1クラブあたり300万円、J3は年間3240分以上(同90分×36試合)で同200万円が支給されるというもの。だが今季に関しては、この財源をウイルス対策に充てた方がいいと判断したようだ。

コメントの投稿

非公開コメント

降格するようなチームでも優勝できる大会ですからね。ある意味貴重な大会です。ルヴァンで優勝して自らが強いと勘違いして翌年降格したチームがたくさんあります。鹿島が3連覇してる頃3年くらい連続してナビスコ優勝チームが翌年降格しましたよね。確か千葉と大分とF東だったかな。この改革で番狂わせが少しは減るかな?
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク