FC2ブログ

デジタル観戦・「鹿ライブ」開催

オンラインイベントを開催する鹿島アントラーズFCである。
明日のJリーグの日に合わせて配信・放映される、1993年開幕戦と2001年CS第2戦に対して「鹿ライブ」と称してクラブOB・現役選手たちと共に観戦して楽しむというもの。
豪華プレゼントと共に参加者はクラブに「投げ銭」として支援を行うことが出来る。
これは素晴らしい。
そして、今季、行われるであろう無観客試合への実験ともなろう。
これまでサッカークラブとして日本の最先端を走っておった鹿島アントラーズFCであるが、デジタル・ITでも先を走っておることがよく分かる。
これもmercari効果であろう。
この先も改革が進むのではなかろうか。
今後もまた楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

「Jリーグの日」特別企画!「鹿ライブ」開催のお知らせ
2020.05.14(木)

「Jリーグの日」特別企画!「鹿ライブ」開催のお知らせ
〜OB・選手を交えたライブ配信イベント並びにクラブ初の投げ銭企画の実施〜



鹿島アントラーズでは新型コロナウイルス拡散防止策として公式戦が中断されているなか、「#いまできることをみんなで」をテーマに、公式メディアを中心にさまざまな企画を実施しております。

その一環で、5月16日(土)「Jリーグの日」の特別企画として、ファン・サポーターの皆様と一緒に過去のアーカイブ映像観戦を行うオンラインライブイベント「鹿ライブ」を開催することになりましたので、お知らせいたします。

このイベントは、同日Jリーグ公式YouTubeとNHK BS-1で配信・放送される試合にあわせて、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」※ 上で、当時試合に出場していたクラブOBや現役選手たちとともに観戦し、ここだけでしか聞くことができないエピソードなどを交えながら楽しむライブ配信イベントです。

同イベントでは、新たなサッカー観戦のあり方として、クラブとして初めて「Player!」を用いた視聴者参加型の投げ銭による応援企画を実施します。

今後もファンの皆様との新しいコミュニケーションのあり方として、オンラインで楽しめる番組企画を提供してまいります。

※スポーツをリアルタイムで届けるスポーツ専用実況アプリ。試合速報だけでなく、同じ試合を観戦している他のユーザーとクラブへの思いや感情を共有することができます。

【イベント詳細】

■配信時間(予定)
5月16日(土)15:50~21:00

■タイムテーブル(予定)
15:50~16:00 オープニング

16:00~18:00 第1部(名古屋戦解説)
※1993 Jリーグサントリーシリーズ第1節 vs名古屋グランパスエイト
(Jリーグ公式YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/jleaguechannel)の映像を観戦しながらお楽しみください。

18:00~19:00 第2部(ファン・サポーター交流イベント)
※豪華ゲストがファン・サポーターの皆さんからの質問にお答えします。

19:00~20:49 第3部(磐田戦解説)
※2001Jリーグ サントリーチャンピオンシップ 第2戦 vsジュビロ磐田(NHK BS-1)の映像を観戦しながらお楽しみください。

20:49~21:00 エンディング

■出演者
・MC:
 名良橋晃氏、中田浩二C.R.O、河村太朗氏(アナウンサー)
・ゲスト:
 第1部 黒崎久志(アカデミーテクニカルコーチ)
 第2部 土居聖真選手
 第3部 曽ケ端準選手、柳沢敦(ユースチームコーチ)

■投げ銭詳細
「鹿ライブ」では、鹿島アントラーズの活動を直接支援できます。番組を楽しんでいただいた方からの支援を元に今後も活動してまいりますので、ぜひ、ご支援をお願いいたします。

ご支援をいただいた方全員に、ジーコTD、小笠原満男T.Aのデジタルサイン入り限定フォトをプレゼントいたします(ダウンロード形式)。

また、抽選でサイン入り 20NIKEレプリカユニフォーム(1st)をプレゼントいたします(5名様)。



■配信ページ
第1試合
16:00〜 1993Jリーグサントリーシリーズ第1節 vs名古屋グランパスエイト
https://web.playerapp.tokyo/live/53377?pr=kashima

第2試合
19:00〜 2001Jリーグ サントリーチャンピオンシップ第2戦 vsジュビロ磐田
https://web.playerapp.tokyo/live/53378?pr=kashima

■配信プラットフォーム:
「Player!(プレイヤー)」
URL:https://web.playerapp.tokyo/



※ブラウザ・アプリどちらでも視聴が可能です。Andoroid端末の場合は、ブラウザでお楽しみください。

鹿島クラブ初の“投げ銭企画”OBらが過去試合解説
[2020年5月14日17時49分]


96年 現役時代の黒崎久志氏

鹿島アントラーズは14日、クラブ初の“投げ銭企画”を行うことを発表した。

16日にJリーグ公式YouTubeチャンネルとNHK-BS1で過去の試合が放送されるのに合わせて実施する。スポーツエンターテインメントアプリ「Player!」上でOBによるライブ解説を配信し、その配信内で投げ銭による応援企画を行うという。テレビやパソコンなどで試合の放送を見ながら、スマホ片手にOBのトークを楽しむというもの。アプリ内で決済情報を登録すれば、好きなタイミングでクラブに対して“投げ銭”ができる。

一連のオンラインイベントを「鹿ライブ」と銘打ち、約5時間ぶっ通しのライブ配信に挑む。午後4時からJリーグ公式YouTubeチャンネルで配信される93年名古屋との開幕戦のライブ解説には、アカデミーテクニカルコーチの黒崎久志氏が出演。午後7時からNHK-BS1で放送される01年チャンピオンシップ磐田戦のライブ解説には、GK曽ケ端準とユースコーチの柳沢敦氏が出演し、当時のエピソードを語る。試合の合間となる午後6時からの配信にはMF土居聖真が出演し、ファンからの質問に答えるという。

4月24日のクラブ決算発表時には、小泉文明社長(39)が「クラウドファンディングや投げ銭などのデジタル施策で収益化を計る、またお客様の感動値をいかにスタジアムと同じようにキープできるかなど、無観客試合であっても入場料収入が0にならないような仕組みを準備したい」と話していた。Jリーグ再開後を見据えた鹿島の施策が、どのような反響を呼ぶのか注目される。

【鹿島】クラブ初“投げ銭”企画実施 配信・放送される過去の名試合で、支援者にはプレゼントも
2020年5月14日 17時0分スポーツ報知

 J1鹿島は14日、OBや選手を交えたライブ配信イベント並びに視聴者参加型の投げ銭企画を実施することを発表した。

 「Jリーグの日」である5月16日に、過去のアーカイブ映像観戦を行うオンラインライブイベント「鹿ライブ」を開催。同日にJリーグ公式YouTubeとNHK BS1で配信・放送される過去の試合にあわせ、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」上で、当時試合に出場していたクラブOBや現役選手とともに観戦し、当時のエピソードなどを交えながら楽しむことができるライブ配信イベントとなる。

 同イベントでは、新たなサッカー観戦のあり方として、クラブとして初めて「Player!」を用いた視聴者参加型の投げ銭による応援企画を実施する。配信は午後3時50分~午後9時の3部構成。

 第1部(午後4時~6時)では、1993年Jリーグサントリーシリーズ第1節名古屋戦をJリーグ公式YouTubeチャンネルで観戦。午後6時~7時の第2部(ファン・サポーター交流イベント)ではFW土居聖真が登場。第3部(午後7時~8時49分)では「2001年Jリーグサントリーチャンピオンシップ第2戦磐田戦(NHK BS‐1)の映像を観戦する。

 MCはクラブOBの名良橋晃氏、中田浩二CRO、河村太朗氏(アナウンサー)。ゲストとして第1部に黒崎久志氏(アカデミーテクニカルコーチ)、第2部にFW土居聖真、第3部にGK曽ケ端準、柳沢敦氏(ユースチームコーチ)が登場する。

 「投げ銭」制度は、クリックで寄付ができる“おひねり”のような仕組み。YouTube内の「視聴者ファンディング」という形で世間に浸透している。クラブは、「ご支援をいただいた方全員に、ジーコTD、小笠原満男TAのデジタルサイン入り限定フォトをプレゼントいたします(ダウンロード形式)。また、抽選でサイン入り 20NIKEレプリカユニフォーム(1st)をプレゼントいたします(5名様)」と発表している。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク