FC2ブログ

ルヴァン杯仕切り直し

今季のルヴァン杯の大会方式につて各クラブに伝えたJリーグである。
・消化済みの1節分は無効
・松本山雅は不参加
・15チームを1組3チームずつ振り分け、1回戦制総当たりで1次リーグを行い、各組の1位5チームが決勝トーナメント進出
・ACL参加3チームを加えた8チームにて準々決勝を1回戦制で行う
とのこと。
色々考慮されたとの印象である。
個人的には、未だ再開のメドの立たぬACL組を優遇する必要があったのかという疑問は残るところ。
また、鹿島としては敗戦した第1節が無効となったことは朗報と言えよう。
ただし、松村の出場停止は適用されるのではなかろうか。
いよいよ、再開に向けて様々なことが決まってきた。
楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

ルヴァン杯は仕切り直しへ…消化済み1節分を無効、J2松本は不参加 近隣クラブで1次リーグ
2020年5月28日 6時0分スポーツ報知

 Jリーグは27日行われた契約担当者会議で、各クラブにルヴァン杯の大会方式の変更についても案内した。消化済みの1節分を無効とし、仕切り直す。リーグ戦消化を優先するためJ2松本は不参加。残るJ15チームを1組3チームずつ振り分け、1回戦制総当たりで1次リーグを行う。各組1位の5チームが勝ち抜け、ACL出場の3チームを加えた8チームで準々決勝から決勝まで1回戦制でトーナメント戦を行っていくもの。1次リーグの振り分けは、新型コロナウイルス拡大防止の観点から、移動距離が少ない近隣クラブを同組とする措置が取られるという。

 また、リーグ戦は成立を総試合数の75%消化とし、成立した場合は消化試合数に限らず、勝ち点で順位を決定する方針を示した。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク