FC2ブログ

広瀬陸斗、オンライン映像分析で再始動準備

オンライン取材に応じた広瀬陸斗である。
今季からテクニカルスタッフが刷新され、最新テクノロジーが導入されておることが明かされた。
「0からじゃなくて、積み上げてきたところから(再始動が)できている感じ」と、練習が中断されながらも積み重ねられたことが広瀬の口から語られた。
昨季、非常に難儀であった右SBを一手に担う存在として、力を発揮してもらおうではないか。
期待しておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

【鹿島】右SBの定位置争いを歓迎する広瀬「全員が必要になる」
2020-06-05
サッカーマガジン編集部


J1の鹿島アントラーズは5日、全体練習を行ないチームコンセプトなどを確認した。トレーニング終了後、今季新加入のDF広瀬陸斗がオンラインで取材に応じ、リーグ再開に向けて意気込みを語った。


上写真=練習後、オンラインで取材に応じたDF広瀬

チームの勝利のために

 全体練習再開後の1週間について、広瀬は「久々に全員の顔を見ながらサッカーができる喜びをかみしめながら、まずはケガをしないように、7月4日の再開に向けて徐々に(コンディションを)上げているという感じ」と話した。

 今季、横浜F・マリノスから完全移籍で加入し、これまでの公式戦すべてに右サイドバックで先発出場。「チームに馴染めてきたかな、というタイミングで中断してしまって残念」と語るが、気持ちは切り替えている。活動を自粛している間、クラウドサービス上の試合映像を見ながらコンセプトの理解に努め、「またゼロからではなくて、積み上げてきたものがある」と自信を見せた。

 同じ右サイドバックの内田篤人、伊東幸敏がケガから復帰し、激しいポジション争いが待っているが、広瀬は「学ぶところはたくさんある」と歓迎。また今後予想される過密日程を見据えて、「ライバルではあるけど、今年は連戦も多くなるので、全員が必要になると思う。まずは自分のコンディションを確認しながら、チーム全体で鹿島を勝利に導くことができたらいい」と語った。

鹿島広瀬、自粛中はオンライン映像分析で再始動準備
[2020年6月5日16時22分]


オンライン取材に応じる、鹿島DF広瀬陸斗(C)KASHIMA ANTLERS


練習する鹿島DF広瀬陸斗(C)KASHIMA ANTLERS


鹿島アントラーズDF広瀬陸斗(24)が5日、練習後のオンライン取材に応じ、活動休止期間中の過ごし方を明かした。

チームは今季、練習や試合の映像分析などを行うテクニカルスタッフを2人、新たに迎えた。この中断期間には、オンライン上で写真や動画、文書などを共有できるストレージサービス「Googleドライブ」を導入。選手は自粛期間中でも、自宅で分析映像を見ることができたという。

現在はクラブハウスのテレビでも見られるといい、広瀬は「0からじゃなくて、積み上げてきたところから(再始動が)できている感じ」と、確かな手応えを口にした。

全体練習開始から1週間が経過し、リーグ再開までは1カ月を切った。無観客での再開にあたり、「今まではファンやサポーターの応援があって覇気が出たり、頑張ろうという思いがあったけれど、応援がなく練習試合みたいな中でやらなきゃいけない。その場にいなくてもDAZNなどで見てくれていると思いながら、1週間準備して試合に持っていけるように準備しないと」と用心する。

それでも「鹿島は練習から球際のところなどを想定してできているので、いつも通り出せれば大丈夫」と、チームが重ねてきた練習には自信をのぞかせた。【杉山理紗】

逆襲の鹿島、広瀬前向きに「主力と合わせる時間増えた」 J1再開7・4

全体練習に参加した鹿島の広瀬(鹿島提供)

 J1鹿島は5日、茨城・鹿嶋市内で全体練習を実施。今季横浜Mから新加入したDF広瀬陸斗(24)がオンライン取材に応じ、「主力と合わせる時間が多くなったのはいいこと」と中断期間を前向きにとらえた。

 広瀬は加入早々にコロナ禍で中断されたが、クラブの分析担当が選手に共有している練習や試合の映像を見て、攻守のコンセプトなどを改めて確認。いち早くチームになじむための努力を重ねてきた。

 チームは全体練習を5月28日に再開。リーグ戦は7月4日に再開する。夏場の連戦に向けて「全員が必要になる。チーム全体で鹿島を勝利に導きたい」と常勝軍団の一員として力を込めた。


オンラインによる取材でリーグ再開を心待ちにした鹿島の広瀬(鹿島提供)

コメントの投稿

非公開コメント

心構えがしっかり出来てますね〜
無観客は選手にしか分からない難しさがあると思うけど、陸斗のように各々緊張感を保てると良いですね
逆に緊張感の薄い練習や紅白戦では凄いってタイプの選手はアピール時になるかも…
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク