FC2ブログ

U-19日本代表候補・松村優太、立場が変わっても僕は僕で内田さんは内田さん

内田篤人ロールモデルコーチに指導を受けるU-19日本代表候補の松村優太である。
「少し変な感じだけど、立場が変わっても僕は僕で内田さんは内田さん。アドバイスをもらいたい」、「言葉一つ一つに重みがある。午後の練習の雰囲気もがらっと変わった」と指導者としての内田篤人についてコメントしておる。
このチャンスで大きく成長するのだ。
また、「自分のことをチームメートにわかってもらうことも大事。チームに合わせつつも自分の良さを出していかなきゃ」とこの年代別代表チームでの自分の立ち位置をアピールすることを口にする。
松村の速さは、この年代に於いては大きな武器である。
活かし活かされ、チームに馴染んでいって欲しい。
来年の大会が楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

ウッチー 指導者デビュー!世界狙うU19に刺激注入 MF松村「言葉一つ一つに重みがある」
[ 2020年9月15日 05:30 ]


<U-19日本代表練習>U-19の選手たちに交じってボール回しに参加する内田ロールモデルコーチ(中央)(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ


 先月限りで現役を引退した元日本代表DF内田篤人氏(32)が14日、千葉のJFA夢フィールドで行われたU―19日本代表候補合宿で指導者デビューした。日本協会が新設したロールモデルコーチとして参加。ピッチに立って実演指導を行うなど、来年のU―20W杯出場を目指す若武者に刺激を注入した。
 初日から選手の心もつかんだ。午前の練習後に行われた全体ミーティングでは「必死にやっていると思うが、まだまだ足りない」と厳しいエールを送ったという。鹿島でともにプレーしたMF松村も「言葉一つ一つに重みがある。午後の練習の雰囲気もがらっと変わった」と実感。世界を知る男が、次世代の日本代表に経験の全てを注ぐ。

松村優太「自分の良さ出していかなきゃ」U―19日本代表候補合宿で猛アピール誓う
2020年9月14日 22時24分スポーツ報知


ミニゲームでプレーする鹿島・松村優太(中央)

 U―19日本代表候補合宿が14日、千葉県内でスタートした。8月の合宿では、練習前の検査で選手に新型コロナウイルス陽性反応が出たため中止に。この日の検査では選手、スタッフともに全員陰性の結果が出た。前回と招集メンバーは異なるも、29人の選手がそろい、2ケ月ぶりとなる合宿が始まった。

 赤い練習着を身にまとった若き戦士たちが午前、午後ともにミニゲームやダッシュ走などで汗を流した。8月に続きメンバー入りした鹿島のMF松村優太も闘志をむき出しに気迫あるプレー。練習後のオンライン取材では「自分のことをチームメートにわかってもらうことも大事。チームに合わせつつも自分の良さを出していかなきゃ」。鹿島ではスタメン定着に至っておらず悔しい思いをしているが、同世代のライバルの中でアピールすることを誓った。

 JFAが新設した「ロールモデルコーチ」としてこの日指導者デビューを果たした内田篤人氏は、先月まで同じピッチに立っていたチームメート。「ちょっと変な感じはあるんですけど。(内田氏の言葉は)ひとつひとつ重みがある。一コーチとして自分も刺激を受けていければ」と立場が変わっても鹿島の大先輩から学ぼうとする姿勢は変わらない。終盤にはA代表の森保一監督も合宿の様子を見守った。

 来年5月のU―20W杯(インドネシア)の出場権をかけた今年10月のU―19アジア選手権(ウズベキスタン)は、来年への延期が決定している。それでもコロナ禍で代表活動が制限される中、貴重な3日間の合宿でチーム強化を図っていく。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

荒木が物凄い適応力を見せてはいますが、思考やプレースタイルによってそこに差がでるのは当たり前です。松村が良い選手であることはみんなが分かっているので、焦らずに自分の武器を磨きながら鹿島のやり方に適応していって下さい。

篤人はこの役職の間はアントラーズの現場から離れるのかな?
松村からはこの機会を無駄にしたくないという意志を感じます
日本歴代で最高のサイドバックからその1つ前でプレーするコツを教われる特別な時間ですね
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク