fc2ブログ

湘南戦報道

11年ぶりの7連勝が大きく取り上げられておる。
2009年以来とのこと。
三連覇時の勢いと並ぶとは非常に喜ばしい。
その立役者であるGKの沖はデビュー以来不敗を続けておる。
「J1リーグ初出場から9戦無敗は、圧倒的な守備範囲から“クモ男”の異名を取ったGKシジマールに並ぶ無敗記録となった」とスポニチが報じる。
Jリーグが始まった1993年に打ち立てられた記録に並ぶとは、沖悠哉は持っておるGKと感じさせられる。
偉大なGKの誕生を目の当たりにしておるのではなかろうか。
今後が楽しみである。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

鹿島が終了間際弾で11年ぶり7連勝/鹿-湘18節
[2020年9月23日21時15分]


鹿島対湘南 後半、ゴールを決める鹿島MFファン・アラーノ(右)(撮影・横山健太)


鹿島対湘南 後半、MFファン・アラーノがゴールを決め歓喜する鹿島イレブン(撮影・横山健太)


鹿島が勝負強さ発揮で7連勝 交代枠5枚も相乗効果
[2020年9月23日22時57分]


鹿島対湘南 サポーターにあいさつするMF永木(左から3人目)ら鹿島イレブン(撮影・横山健太)


鹿島対湘南 後半、両手を広げ指示を出す鹿島ザーゴ監督(撮影・横山健太)


鹿島対湘南 後半、MFファン・アラーノがゴールを決め歓喜する鹿島イレブン(撮影・横山健太)


<明治安田生命J1:鹿島1-0湘南>◇第18節◇23日◇カシマ

鹿島アントラーズは終了間際の劇的弾で湘南ベルマーレを1-0と下し、3連覇を成し遂げた09年以来、11年ぶりの7連勝を達成した。

試合を通して湘南の鋭いカウンターや寄せの激しさに苦しめられたが、後半ロスタイム4分、ペナルティーエリア内でこぼれたボールを、途中出場のMFファン・アラーノが拾って浮き球でシュート。これが相手DFに当たり、コースが変わってゴールに吸い込まれた。

ザーゴ監督率いる鹿島に勝負強さが出てきた。後半ロスタイムに同点弾または勝ち越し弾を決めたのは、8月16日の神戸戦を皮切りに今季4度目。うち3試合で、途中出場の選手が得点している。2戦連発弾を沈めたファン・アラーノは、「ベンチにいるときは、いつもザーゴ監督から『相手を分析しろ』と言われている」と明かした。指揮官の的確な指示と采配、そして“交代枠5枚”のルールが、相乗効果でチームに好影響をもたらしている。

今季2度目の完封勝利も明るい材料。それでもポスト直撃のシュートを食らったGK沖は「危ない場面は2度、3度あった。相手に助けられた印象」と気を引き締めた。4位に浮上したが、チームに浮かれた様子はない。首位の背中はまだ遠いが、鹿島は一歩ずつ差を縮めていく。【杉山理紗】

鹿島、11年ぶり7連勝 ザーゴ監督「上位陣に食らいつくことを狙っている」

試合終了間際、決勝ゴールを決める鹿島・ファンアラーノ(右から2人目)=カシマ

 明治安田J1第18節(23日、鹿島1-0湘南、カシマ)鹿島は8連勝した2009年以来の7連勝をマークした。終了間際、右から切り込んだファンアラーノが縦パスを一度カットされたが、こぼれ球を自ら拾いシュート。相手に当たってゴールに吸い込まれた。殊勲のブラジル人は「みんなの気持ちがこもったゴールだった」と一体感を強調した。

 前半は攻めあぐねたが、後半から攻撃的な選手を次々と投入し、攻勢を強めた。交代策が実ったザーゴ監督は「上位陣に食らいつくことを狙っている。それを今後達成できれば」と語った。

鹿島11年ぶり7連勝!GK沖、完封!シジマールに並んだ デビューから9戦無敗「結果はとてもうれしい」
[ 2020年9月24日 05:30 ]

明治安田生命J1第18節 鹿島1-0湘南 ( 2020年9月23日 カシマ )


後半、好守を見せる鹿島・沖
Photo By スポニチ


 鹿島はホームで湘南と対戦し、1―0で勝利し、優勝した09年以来11年ぶりのリーグ7連勝を達成した。GK沖悠哉(21)はプロデビュー戦から出場8勝1分けとし、J1初出場からの9戦無敗は93年のGKシジマール(清水)と並ぶ記録となった。試合前日のフィンク監督の退任に揺れた神戸はMFイニエスタの今季初ゴールなどで鳥栖に4―3で勝利し、8戦ぶりの白星となった。
 11年ぶりとなるリーグ7連勝の達成と同時に、若き守護神がレジェンドの記録に並んだ。沖は8月8日の鳥栖戦でプロデビューし、出場9戦で8勝1分け。J1リーグ初出場から9戦無敗は、圧倒的な守備範囲から“クモ男”の異名を取ったGKシジマールに並ぶ無敗記録となった。今季2度目の完封勝利に貢献し、「失点ゼロという結果はとてもうれしい」と白い歯をこぼした。

 台風接近の影響で滝のような雨がピッチに降り注ぐ中、最後まで集中を切らさなかった。後半は相手カウンターを立て続けに食らったが、16分には決定的なピンチを左足1本ではじいた。経験がものをいうコーチングの質も向上し、「時間がたつにつれてチームの集中力が切れるが、そこは厳しく言うことができた」と、声を張り、味方に指示を送り続けた。その声に背中を押されるように、終了間際にMFファン・アラーノが値千金の決勝点をマーク。貴重な勝ち点3をもぎ取った。

 ハイレベルな環境が21歳を成長させている。41歳の曽ケ端、36歳の権純泰(クォン・スンテ)とA代表経験を持つベテランがお手本だ。「コーチング、キャッチ、ポジショニングはまだうまくなれる。ソガさんやスンテさんが手を抜かずに練習している姿を見ると、自分はもっとやらないといけない」と力を込める。それでも、ザーゴ監督は「アントラーズのゴールマウスは心配ない」と信頼を寄せる。21歳の新守護神は、快進撃が続くチームに欠かせない存在になりつつある。 

 ◆沖 悠哉(おき・ゆうや)1999年(平11)8月22日生まれ、茨城県鹿嶋市出身の21歳。鹿島下部組織を経て18年にトップチーム昇格。今年8月8日のリーグ鳥栖戦でJ1初出場。U―15から各年代別の日本代表に選出されている。1メートル84、82キロ。利き足は右。

【鹿島】ファンアラーノがねじ込んだ! ロスタイム弾で11年ぶり7連勝
2020年9月23日 22時41分スポーツ報知


自らの決勝ゴールで鹿島を7連勝に導いたファン・アラーノ(右から2人目)はイレブンと喜び合う(カメラ・泉 貫太)

◇J1リーグ第18節 ▽鹿島1―0湘南(23日・カシマスタジアム)

 鹿島が劇的なロスタイム弾で湘南を1―0で下し、連勝を7に伸ばした。後半ロスタイム4分、MFファンアラーノが敵陣エリア内に出したパスがルーズボールとなり、いち早く前進すると自ら拾って強引にシュートを放った。ボールは相手DFに当たり、ゴール左に吸い込まれる決勝弾となった。ファンアラーノが「得点したのは自分だけど、みんなの気持ちがこもったゴールだと思う」と話す通り、「決めた」というよりも「ねじ込んだ」劇的ゴールだった。

 序盤から高い位置でボールを奪い、ゴール前でFWエベラウドの高さと強さを生かしてシュートというパターンで湘南を押し込んだ。だが、チャンスを決めきれず、後半は逆にカウンター攻撃を受けてピンチを招いた。GK沖を中心とした守備陣が、失点の一歩手前で体を張ってゴールを割らせない。両チームに傾いた勝負の天秤が、最後は均衡を保って終わるかと思われた終盤、最後の最後で鹿島が押し切った。

 3連覇を遂げた2009年6月以来となる7連勝。ファンアラーノは「そういう記録に並ぶことができたのはうれしい。今日の午前、ブラジルにいる家族と話をしたんだ。もしかしたらそういう可能性があると話していた。2020年のチームがそういう記録に並んだことは良いことだ」と笑った。開幕4連敗を喫し、一時は最下位に沈んでいた鹿島。V字回復で上位戦線に食らいついている。

鹿島、11年ぶり7連勝
2020.9.23 22:38スポーツサッカー


試合終了間際、決勝ゴールを決め、永木と抱き合い喜ぶ鹿島・ファンアラーノ=カシマ

 鹿島は8連勝した2009年以来の7連勝をマークした。終了間際、右から切り込んだファンアラーノが縦パスを一度カットされたが、こぼれ球を自ら拾いシュート。相手に当たってゴールに吸い込まれた。殊勲のブラジル人は「みんなの気持ちがこもったゴールだった」と一体感を強調した。

 前半は攻めあぐねた。後半から攻撃的な選手を次々と投入し、攻勢を強めた。交代策が実ったザーゴ監督は「上位陣に食らいつくことを狙っている。それを今後達成できれば」と語った。

《明治安田J1》第18節 鹿島、11年ぶり7連勝 湘南に1-0

鹿島-湘南 後半ロスタイム、決勝ゴールを決め仲間と喜ぶ鹿島のファンアラーノ=カシマスタジアム、吉田雅宏撮影

明治安田J1第18節の鹿島は23日、カシマスタジアムで湘南と戦い、1-0で競り勝ち、3連覇を果たした2009年以来、11年ぶりの7連勝を飾った。鹿島の今季通算成績は10勝3分け6敗、勝ち点33で、順位は暫定4位に浮上した。

鹿島は攻め続けていた後半ロスタイム、ファンアラーノがパスカットされたボールを自ら奪い返し、右足を振り抜いた。ボールは相手選手に当たり、ゴール左に吸い込まれた。

▽カシマ(観衆3,194人)
鹿島 10勝6敗3分け(33) 1-0 湘南 2勝12敗3分け(9)
0-0
1-0

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク