fc2ブログ

新入団選手コメント

【2009シーズン始動!】鹿島アントラーズ新体制発表会見での新加入選手コメント(09.01.26)
本日、鹿島スタジアムで鹿島アントラーズ「新体制発表会見」が行われました。席上の新加入選手のコメントは以下のとおりです。
Q:鹿島に加入する決め手は?
●川島大地選手:
「一番の決め手は毎年優勝を争うチームだということと、自分の力が通用するかどうかを試したかった。優勝を味わいたいと思った」
●宮崎智彦選手:
「J1でトップのチーム。チャレンジしたいと思いました」
●大迫勇也選手:
「チームの雰囲気。自分が成長できると思いました」
●パク・チュホ選手:
「昨年水戸でプレーして、オファーを頂いてプレーをすることになりました」
Q:鹿島のイメージは?
●川島大地選手:
「優勝している姿。王者のイメージです」
●宮崎智彦選手:
「強いというイメージです」
●大迫勇也選手:
「常に勝っているチーム。プレッシャーもあると思うが、そのなかでプレーしてみたい」
●パク・チュホ選手:
「テレビを通じて、選手たちが勝つための努力していると思った」
Q:どんな選手になりですか?
●川島大地選手:
「鹿島といえば、この選手と言われるようになりたいです」
●宮崎智彦選手:
「サッカーを辞めてからも『あんな選手がいたな』と思い出してもらえる印象深い選手になりたい」
●大迫勇也選手:
「点に絡む選手になりたいです」
●パク・チュホ選手:
「テクニックがある選手が多いので、たくさん走ってチームを下から支えたい」
Q:自分の特徴は?
●川島大地選手:
「前線でプレーする選手だと思っているので、ゴールもそうですけど、ゴールに直結するパスも特徴の1つとして取り組んでいきたい」
●宮崎智彦選手:
「キック1本で展開を変えることです」
●大迫勇也選手:
「ボールをおさめてゴール前で仕事をすることです」
●パク・チュホ選手:
「ドリブルと1対1の突破です」
Q:憧れの選手はいますか?
●川島大地選手:
「松井(大輔)選手のようなドリブルで仕掛ける選手です」
●宮崎智彦選手:
「タイプは違いますがアシュリー・コールです」
●大迫勇也選手:
「アンリのようななんでもできるFWです」
●パク・チュホ選手:
「パク・チソン選手のように、チームに貢献して必要な選手になりたいです」

以上

なかなかみんな頼もしい。
特にパク・チュホの
「テクニックがある選手が多いので、たくさん走ってチームを下から支えたい」
というコメントには期待させられる。
本山とダニーロの負担が減れば、それだけ攻撃に専念できるというもの。
全体に攻撃的印象の強い選手が入ってきた。
今季は彼等と共に飛躍したいと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク