fc2ブログ

セレッソ、新監督候補に大岩剛氏

セレッソの新監督候補に名が挙げられる大岩剛氏である。
これは興味深い報。
鹿島アントラーズでは、年間最多勝ち点、ACL制覇、カップ戦ベスト4を積み重ねた実績が、他のクラブでどれだけの力を発揮するのかを観てみたい気がする。
スポニチは連日、セレッソの来季の補強などの話題を報じてくれる。
この時期のニュースとして嬉しいが、セレッソの脇の甘さがクラブとしての鹿島との違いを感じさせられる。
鹿島の移籍情報はギリギリまで出て来ぬもの。
それを受け入れて、報を待つのが鹿島サポの心情である。
鹿島も来季に向けて新戦力の候補は挙がっておろう。
良い選手が来てくれる事を願っておる。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

C大阪 来季監督候補に元鹿島監督の大岩剛氏浮上
[ 2020年11月22日 05:10 ]

明治安田生命J1第28節 C大阪0-1広島 ( 2020年11月21日 ヤンマー )


鹿島監督時代に選手に指示を出す大岩剛氏(左)
Photo By スポニチ


 C大阪が痛すぎる連敗を喫し、ACL出場圏内が遠のいた。序盤から広島に球際で圧倒される展開。1点を追う後半17分に相手に退場者が出たことで数的有利となったが、最後までゴールを奪えず、課題の得点力不足を露呈した。今季限りで解任されることになったロティーナ監督は「前半は私がセレッソに来てからワーストの内容だった」と渋い表情を浮かべた。
 来季に向けて水面下で監督人事などに着手する中、後任候補として元鹿島監督の大岩剛氏(48)が浮上していることが判明。関係者によると、クラブOBの名波浩氏(47)らとともにリストアップされているという。17年途中から19年シーズンまで指揮を執った鹿島では、18年にACLを制覇した実績がある。また、元日本代表のハビエル・アギーレ氏(61)の名前も挙がっているという。

 直近11試合で3勝1分け7敗と失速したチームは、3位のG大阪と勝ち点6差の6位に転落。残り6試合となり、森島寛晃社長は「ACLのチャンスがあるので。そこに向けて」と語った。

 《鳥栖MF原川獲得が決定的》C大阪が来季の新戦力として、鳥栖のMF原川力(27)を完全移籍で獲得することが21日、決定的となった。複数の関係者によると、過去にリオ五輪にも出場したボランチを高く評価。早くから注目しており、今後は新シーズンから迎え入れるための交渉も順調に進む見込みだ。正確な技術と攻守における貢献度の高さが光る原川は、セットプレーのキッカーとしての能力も持ち味。新体制となるクラブにとって大きな戦力になる。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

剛さんか名波さんでなく、監督とヘッドコーチでふたりのコンビを見たいな。

剛さんセレッソ面白いね。
でも安易に手を出せるような方じゃないよ。
日本の指導者育成アンバサダーの任を降りてもらう訳だし、何よりクラブ全体に剛さんと同じだけの「覚悟」が必要。
オリヴェイラを呼んだものの、全くついて行けずに嫌な別れ方をした浦和が良い例だ。
全てのタイトルを望むというパッションを甘く見ない方が良い。

とは言えタイトルに飢えたクラブが増えるならリーグはより面白くなる。
剛さんが監督に復帰する楽しみは非常に大きい。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク