FC2ブログ

Jリーグ 第8節 柏レイソル戦



上田綺世と白崎凌兵のゴール。
個人的MOMは町田浩樹。

コメントの投稿

非公開コメント

失点時の沖の姿を見て、今日は気持ちの入りが違うように思いました
よく戦ってたと思います

No title

ある種、似た状況にある柏との対戦
なんとか勝点3を取ることができた
これを浮上きっかけにしたい

No title

ミスから失点といういつもの光景も見受けられましたが。
白崎のシュートが柏の2選手に当たってボールの勢いが増すという幸運が
あったにせよ勝ち切ったのは大きいね。
それで喜べるレベルじゃ寂しいけど現状そんな事言ってられない。
荒療治で不調の三竿をスタメンから外したザーゴ監督の決断は天晴れ。

いかにも下位同士と言う試合でしたね。
なんにせよ勝ったことで次につながるきっかけになればいい。
次勝たなきゃ、意味ないよ。

三竿を外した采配には、私も賛成でした。
最近、パスミスが多いのと、ボールダッシュ力、対人力が落ちていたと思います。
途中出場の今日はいつもよりは良かった♪
また舩橋も良くやっていたと思います。
レオも頑張っていたがミスが多いのが少し気になりました。
町田と土居と永戸が良かったが、個人的なMOMは沖だと思います(^^)
まだ内容はよく無いですが、連勝していきましょう!

連敗を3で止め5試合ぶりの勝利を挙げられましたが、手放して喜べるような内容ではなかったですね。
コンスポイントとしては、失点時のみならず全体を通してパスミスも多く、危険なスライディングで主審によってはもっとカードをもらってもおかしくない場面もありました。
相手のミスも多く助けられましたが、お互いにバタバタしていてどちらが勝ってもおかしくない展開だったと思います。
16位と17位という残留争いチーム同士の試合と言われても仕方ないかと。
しかし、プロスポイントとして、前節はなんだったんだと思えるほど前線からプレスし、75分から85分まで柏の猛攻を沖だけではなく全員で必死に守る姿勢は凄く良かったと思います。
まずはプレーの精度を上げ新戦力合流後にはまた新たに連携を深めることからスタートして少しずつ勝点を積み上げていきましょう!
「試合を支配して相手に何もさせない」や「優勝」を口にするのはそれまでお預けですね。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク